不妊に布ナプキンって本当!?かぶれ易い人と○○○な人は是非試してみて!
54views

不妊に布ナプキンって本当!?かぶれ易い人と○○○な人は是非試してみて!

最近の布ナプキンは思ったより快適に使用することができます。なかなか解決しない不妊に布ナプキン、業者はいろいろ言うけど本当に効果があるのか疑問ですよね。実は、これから挙げる2パターンに当てはまる人には月経のあの不快感を軽減し、間接的に不妊に良い可能性もあるのです。

最後の手段!?不妊に布ナプキン

不妊症に悩む人のトレンドのひとつに布ナプキンがあります

藁にもすがりたい不妊症に悩む人のトレンドのひとつに布ナプキンがあります。「不妊に布ナプキン」、ちょっと信じられない、うさんくさいと思う人も多いかもしれません。

布ナプキンは意外と快適なものですし、最近の商品は意外と手間やニオイも気になりません。何よりあなたの不調に良い効果もあるのです。

効果を過信しないこと

不妊に布ナプキンが良いといっても、布ナプキンは薬ではありません。不妊症の原因には子宮内膜症や卵管狭窄など医学的な原因が隠れていることが多くあります。

また、布ナプキンで妊孕率(妊娠しやすさ)が上がったという科学的根拠はありません。

あくまでも不妊治療の補助として、あるいは原因不明の不妊症の解消の一環として布ナプキンを試してみてください。

意外と快適!布ナプキン

一旦布ナプキンに変えてみると意外と快適なんです

布ナプキンに汚れたナプキンを持ち歩かなければならないとか、ニオイの問題や厚みやズレ、漏れなどネガティブなイメージの強い人もいます。

しかし、一旦布ナプキンに変えてみると意外と快適なんです。

最近の布ナプキンは初めてでも紙ナプキン感覚で使用できる商品がほとんどです。

スナップタイプが主流で、パットをずらさないポケットタイプやパットと本体が一体化したタイプもあります。また多い日用に防水シートを内蔵しているものなどがあります。

汚れ物は専用ポーチに入れて持ち帰り、まとめて洗えば案外気にならないこともあります。

ナプキンかぶれからの開放

一番確実なメリットはかぶれやかゆみからの開放

紙ナプキンから布ナプキンに変える一番確実なメリットはかぶれやかゆみからの開放ではないでしょうか。

紙ナプキンの表面は、不織布と、開孔フィルムに大きく2分されます。尚、紙ナプキンを使い続けたいユーザーの方でかぶれやかゆみに悩まされている人は、不織布タイプと開孔フィルムタイプの違いを認識して、肌に合った一方に変えることで軽減される可能性があります。不織布でも開孔フィルムでもかぶれる!かゆい!方には布ナプキンが是非お勧めです。

月経時の不快感から開放されることにより、生理のときのほかの症状まで気にならなくなることもあり、生理中ポジティブに過ごせます。

紙ナプキンのパッケージにも「お肌に合わない人はご使用を中止してください」という注意書きがあります。かぶれやすい人は思い切って布ナプキンにチェンジするのも一つの手段です。

こまめに変えて冷えなし

紙ナプキンでもこまめに変えればまだ良いのですが、今の紙ナプキンは優秀。つい交換頻度が少なくなっていませんか。紙ナプキンの吸収体は吸水ポリマーという樹脂です。吸水ポリマーは紙オムツや蓄冷剤、お部屋のニオイ取りに使われているジェル状の物体です。

吸水したままのポリマーを股間に貼り付けていると知らず知らずのうちに冷えてしまうことが考えられます。

よく、紙オムツより布オムツの方が赤ちゃんに良いって聞きませんか?布オムツの方が赤ちゃんの頭が良くなるとか、オムツはずれが早いということはありません。しかし、こまめな交換により、愛着形成を促進したり、たっぷり吸水した冷え冷えのポリマーを付けっぱなしということを防げるのため、結果そういう効果がある場合もあるのです。

つまり、ズボラさんにこそ、布ナプキンをお勧めしたいのです。

PR