生理不順を改善するには、ホルモンのバランスを安定化させましょう
47views

生理不順を改善するには、ホルモンのバランスを安定化させましょう

生理不順を改善するには、女性ホルモンがしっかりと分泌させなければなりません。そこで、規則正しい生活をしたり、バランスのよい食事を取ったり、精神的にもリラックスしましょう。基礎体温をつけたり、生理周期をしっかり記録して、自分の体調の変化をいち早く知ることも大切です。

生理不順を改善する方法について

生理不順を軽視してはいけません。

生理は順調?不順?

毎月、決まった周期で訪れる生理ですが、生理周期はちょっとしたことが影響して乱れてしまう傾向があります。たとえば、女性ホルモンのバランスが悪くなってしまったり、ストレスが影響して、生理が来るのが遅くなってしまったり、何カ月もの間、生理が来なくなってしまうこともあります。生理が別に来なくても、楽でいいじゃないの?と思う方も中にはいるかもしれません。しかし、それは大きな間違いなのです。

毎月定期的に訪れる生理は女性の人生や美の味方!

肌の状態も周期的

女性はある時期になると、生理が訪れます。それは将来赤ちゃんを作るためのとても大切な身体のメカニズムでもあります。女性ホルモンがきちんと分泌されていると、生理はだいたい28日周期で訪れます。生理前や生理中は身体が不調で、気分も今一つということもあるのではないでしょうか。

しかし生理が終わってから二週間経つと、卵胞ホルモンが分泌され、肌や髪が艶々になる時期が訪れるのです。生理から3週間経つと、排卵が終わり、再び身体や精神的にも不調な時期が続きます。

一か月の間に、気分や肌の調子が滅茶苦茶よい時期と、ブルーに落ち込む時期が繰り返されるので、やっぱり女性は損だなと思うかもしれませんが、あらかじめこの体調の波の変化を自分で把握しておくことで、ライフスタイルをもっと楽しく過ごすことができます。つまり毎月訪れる生理周期がきちんと整っていれば、自分の体調や気分の良い時に合わせて人生のスケジュールを計画していくことができるのです。

生理不順を改善するにはどうしたらいいの?

まず基礎体温表と生理周期を記録にしよう

time-273857_640

前にきた生理は一体いつだったかわからないという方もいるかもしれません。これでは自分の生理不順についても気づけません。そこで毎日基礎体温表と生理周期をグラフに記録していきましょう。これによって、自分の生理周期を知ることが出来、自分の体調をある程度予測することができます。また生理不順や生理の遅れなど、自分の身体の不調についてもすぐに気が付けます。

規則正しい生活が生理不順を改善

生理不順を改善する方法として、規則正しい生活をすることが大切です。夜更かしをしたり、昼夜逆転の生活をしていると、女性ホルモンのバランスが崩れてしまい、生理不順になってしまうこともあります。

長期間ダイエットをし続けると生理が止まります

スタイルを保ちたい、もっと痩せたいという思いで、ダイエットを日常化されている方もいることでしょう。そうした方の場合、生理不順になってしまったり、身体の栄養分が極端に少ないため、身体の中では飢餓状態になり生命維持にエネルギーが使われてしまうため、生理が止まってしまうこともあります。生理不順を改善するには、きちんと栄養バランスのよい食事を三食食べなければなりません。

ストレスの原因をなくすこと

過度のストレスも生理不順の原因となります。女性ホルモンはとてもストレスに弱いため、ストレスの原因が解っていれば、できるだけストレスの原因をなくすように努力しましょう。また日常のストレスを解消するには、やはり自分の好きなことをするのが一番の方法です。好きな音楽やドラマ、カラオケをするなど自分なりの解消法を見つけておきましょう。

最終的には産婦人科で相談

これらの方法を行い、生理不順が改善されない場合には、産婦人科を受診して診てもらいましょう。

PR