実は女性の体のバロメーター!生理前のおりものについて
119views

実は女性の体のバロメーター!生理前のおりものについて

女性の体の状態をダイレクトに知らせてくれるものにおりものがあります。その昔まだ医学が発達していなかった頃、宮中ではおりものの状態をみて上様に侍るなどの調節をしていたようです。そんな女性の体のチェッカーですが、生理前のおりものはどういった状態になるのでしょうか?

大事なサイン

大人の女性なら当たり前

女性の健康のバロメーター

子宮と卵巣が十分に成熟して、子供を子宮内で育て出産までOKだと、体と脳が判断している状態の女性の体には、必ず「おりもの」があります。おりものは子宮内膜、子宮頚管、膣壁などの状態を示してくれる大切なものです。

でも、ちょっと快適とはいい難いことも・・・

自分の体の状態を示すバロメータとはいえ、体の状況によっては臭ったりベタベタしたり、痒みが発生したりと、特にこの暑く湿った季節には、快適とはちょっといい難い状態になってしまうことも・・・

ちなみに

「おりもの」は膣、子宮内部を正常に保つ為の洗浄液のようなものです。常に潤っていることで外からの侵入者(ばい菌等)をおりものの力で流してくれるのです。

ついでに

性交渉で、受精がスムーズにいくような「お手伝い」もしてくれます。

女性の生理前は・・・

3892dc643c2aba6cb5fb4ad48871bae0_s

生理前症候群など

女性ホルモンの関係で、どうしてもイライラしがちです。寝込んでしまったり、体がほてったり、だるく感じるなど、生理前症候群といわれる症状もあります。

おりものの状態は

生理前のおりものの特徴は個人差がありますが、量が増える、血が混じる、臭うなどの不快症状があげられます。

そんなおりものが下着につくと、それを洗う際に通常の洗濯物と一緒にするのが嫌で、別に洗っている女性も多いのです。そのため、パンティーライナーなど、おりもの用ナプキンを使う人も増えています。

量が増えるとニオイが気になります。特にこの季節は汗を大量にかくので、雑菌の繁殖も気になります。外出先などではビデを使うことをオススメします。またごしごし紙でこするのではなく、ビデ後もやさしく水分を吸い取るくらいの柔らかさで拭きましょう。

入浴時も、ソープでごしごし洗うのではなく、ボディソープはあまり使わずにやさしくお湯で流す程度にしましょう。おりものの中には善玉菌とよばれるものも存在しているので、それを洗い流してしまうと逆に感染症にかかりやすくなってしまいます。

蛇足ですが

おりもののニオイが一番気になるのは

排卵日前後です。大事な卵を守るために雑菌の浸入を防ごうとおりものの「膣内自動洗浄機能」はUPします。

ついでに・・

8532ac9e2a2fcbf13eb6fdc82076245b_s

いわゆる「ヌレ」る時期でもあるので、この時期の性交渉はとっても気持ちが良いのだとか・・・

コレ!だまされたと思って使ってみて!!

布ナプキン

生理の時にお世話になっている人も多いと思いますが、日々のおりもの用ナプキンとしても優秀です! お出かけの際に使用後のものを持ち帰るのが大変などの理由で、市販の使い捨てのものと併用している人が多いですが、日々の快適さは市販ものとは比べ物になりません。一度使ったら手放せなくなる人が多いのもうなずけます。

ドルチェローズ 生ジャムウソープ

http://www.glamorous-body.com/SHOP/1000.html

デリケートゾーンの為の専用ソープです。ニオイを抑える効果は口コミでも高い評価を得ています。また、うれしいことに普段から使い続けるとよい香りがするようになってくるそうです!! 脇などにも使えますし体臭に悩む人からの支持もダントツです。

シュピューラーSP170ポーチ付【携帯ビデ】

http://www.spuler-jpn.co.jp/SHOP/S1101.html

病院でも勧められる一品です。災害時などにも使え、海外旅行などでも使えるなかなかのスグレもの!この季節、「おりもの」での不快感にはこちらが是非オススメです。

PR