生理前のイライラをどうにかしたい・・いったい何が原因なの!?
65views

生理前のイライラをどうにかしたい・・いったい何が原因なの!?

生理前のイライラを何とか鎮めたいと思ったことはありませんか?毎月毎月辛い人にとっては本当に辛いですよね。普段は何ともないのに無性にイライラしてしまったり、周りの人についついあたってしまったり、良いことは一つもありません。このイライラを鎮めるためにはまず原因を突き止めることが必要です!

生理前のイライラ・・本当に辛い・・

PMSはとてもつらい

なんだか無性にイライラする、ちょっとしたことで怒りやすくなる、人に八つ当たりして後で後悔するということがあればそれは生理前のイライラのせいかもしれません。毎月毎月生理が来る前にやってくるこのイライラ期はまるで自分の体じゃないと思ってしまうくらい感情の高ぶりかたが違います。一体どうしてこんなにイライラしてしまうのでしょう?

生理前のイライラの原因はPMSだった!!

生理前のイライラはPMSと呼ばれる症状の一種だったのです!PMSというのは月経前症候群というものです。その名の通り生理の前に現れる様々な心身の症状のことを指すものです。

ホルモンバランスの変化がイライラの原因!

PMSの症状の共通の原因としてはホルモンバランスの乱れがあげられます。通常、生理前や生理中でないときには、女性には2種類の女性ホルモンが体の中で適切な量分泌されています。2種類の女性ホルモンは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンと呼ばれるものです。卵胞ホルモンは、肌や髪の調子を保ったり、気持ちを明るくしたりといった効果があります。一方黄体ホルモンには子宮の働きを調節したり、乳腺に働きかけたりする効果を持っています。これらの二つのホルモンは、生理前になると分泌量が増え、バランスが乱れます。このことによってイライラなどの症状があらわれるのです。

生理前のイライラが酷いと男性もビックリしてしまう

生理前のイライラで体調も気分も乱高下

生理前にイライラして八つ当たりする相手としては恋人という人が一番多いのではないでしょうか?気を許している相手だからこそイライラすると八つ当たりしてしまいますよね。しかし男性側から見ると、気分がコロコロ変わる女性を理解できないという人が多いみたいです。普段とは違う姿に恋人はビックリして別れの原因になんてことにもなりかねません。こんな悲しいことを引き起こさないためにイライラの緩和方法を知っておきましょう!

イライラを和らげるには普段からの努力が必要不可欠!

ストレスを普段からため込まないようにする!

イライラを抑えられるように日頃からストレスを溜めない

普段からストレスや不安になるようなことをため込んでいると、イライラ期に突入した際に爆発してイライラが強く出てしまいます。カラオケに行ったり、運動をしたり、友達とおしゃべりをしたりなど、自分の好きなことができる時間をどこかで確保しておくことが大切です。自分なりのストレス発散法を見つけましょう。不安になりそうなことや、すでに不安になっていることがある場合には一人で抱え込まずに誰かに相談するようにしましょう。誰かに話すことによって不安や心配はとても軽くなりますよ。

自分の体のリズムをしっかりと把握する!

生理時期を把握して管理しよう

女性の体にはリズムがあります。どの時期にイライラしてどの時期にイライラしないのかというのを把握しておくだけで心がとても楽になります。イライラしているのが体のリズムが原因だとわかっていればそれだけでイライラが収まります。イライラ期の後には、気分が上がるハッピー期と呼ばれる期間が待っています。この時期を目指してイライラ期を頑張って乗り越えましょう!リズムを知るためには基礎体温を測ることが大切です。正しい測り方で測って自分のリズムをつかんでください!

PR