人には言えない生理前のおならの悩み…回数が増える・臭くなる
203views

人には言えない生理前のおならの悩み…回数が増える・臭くなる

生理前のおならに悩まされる女性は少なくありません。生理前のおならの変化は主にホルモンバランスの変化が胃腸の働きに影響するために起こります。おならを改善するさまざまな対策とどうしても治らないおならに隠れている病気などもご紹介します。

二大生理前のおならの悩み

生理前はおならが臭くなる?回数が多くなる?

生理前のおならがいつもと違うという悩みを抱えている女性は少なくありません。恥ずかしくてなかなか人には言えない悩みなのですが、本当は珍しい症状ではありません。生理前の症状のひとつにおならの変化があるのです。
悩みのひとつは生理前におならが頻発するということ、もうひとつは生理前のおならがいつもより異常にクサイということです。
ニオイのないおならがぷっぷっぷっと頻発する方と、ニオイに悩む方、ニオイもあってたくさん出るという両方に悩まされている方もいます。

生理前のおならの原因

生理前にはプロゲステロンという女性ホルモンが出てさまざまな身体症状を引き起こします。そのひとつにおならの変化もあるのです。
胃腸のはたらきが低下して、腸内にガスがたまりやすくなることがおならが何回もたくさん出る原因になります。
食べ物の消化が悪くなるためにニオイの悪化も考えられます。
プロゲステロンによるストレス症状や気分の変化で、おならの回数が増えたりクサくなるということもあります。

回数が出て困るおならの対策

おならがたくさん出ると人前で困ります。こういう場合の一番の対策は、我慢することだけではありません。我慢しすぎるとかえって気になってしまい、ストレスで余計おならが出る場合もあります。
出さない対策よりも、出ても差し支えない場所でたくさんのおならをする方が得策です。

上手なおならの出し方

おなら対策はたくさん歩いたりこまめにトイレにいきましょう

単純な方法ですが、自宅やトイレなどでこまめにおならをするようにしましょう。
また、よく歩くなどこまめに下半身を動かすとガス溜まりの対策になります。
なかなか出したいときにおならが出ない場合は、ガス抜きのマッサージや体操が効果的です。
心地よい程度に力をかけながら、反時計回りにゆっくりお腹をマッサージします。これにより余分なガスを抜くことができます。
椅子などに座って脚の付け根からバタ足をしたり、仰向けに寝てウエストをひねることで腸の蠕動運動を助け、おならを出しやすくすることもできます。スクワットなどの股関節を動かす運動もおなら対策に有効です。

ニオイのあるおならの対策

おならの臭いにはヨーグルトなどで整腸を

ニオイのきついおならは胃腸が弱っているサインです。胃腸からのSOSと考え、生理前は消化のよい食べ物を食べるようにしましょう。
動物性タンパク質や動物性脂質などはおならのニオイを悪化させます。生理前にはあっさりとした和食中心の食事がお勧めです。
腸内細菌のバランスの崩れもおならのニオイの原因となります。ヨーグルトなどの乳酸菌を摂って腸内バランスの改善を図りましょう。
便秘もおならのニオイの原因になりますので、できるだけ大便を定期的に出すことも大切です。

それでも改善しない場合は

どうしても止まらないおならの悩みを整腸剤などの市販薬が解決してくれることもあります。
悩みの大きい場合はかかりつけの婦人科や内科に相談してみるのも良いでしょう。
生理前のおならは月経前症候群の症状である場合もありますし、中には消化器の病気が隠れていることもあります。精神的な病の可能性もあります。
また、生理前のおならが妊娠の症状である場合もあります。生理がなかなか来ない場合は妊娠検査薬も試してみましょう。

PR