締まったボディを目指したい!お金もかからず家の中でできる筋トレとは?
90views

締まったボディを目指したい!お金もかからず家の中でできる筋トレとは?

ダイエットをしても、体が引き締まっていなければ、ちょっとカッコ悪い。やっぱり目指すは引き締まった体ですよね。でも、ジムに通うには、時間もお金もかかりすぎる・・・そこで、お金もかからずに家の中でできる筋トレを調べてみました。おうちの中で一人でやるとしても、意外と効率良く体を引き締めることができますよ。

なぜダイエットに筋トレが必要なの?

ダイエットと筋トレの関係とは?
ダイエットをするときには、筋トレもした方が良いとか、体脂肪を落とすべきだとか言われていますが、なぜダイエットに筋トレが必要なのでしょうか?

筋肉ムキムキの体はイヤだけれど、ダイエットには筋トレが必要だという理由はなぜでしょうか?

筋肉が必要な理由とは?

人間が生命を維持するために必要なのが「代謝」です。

この代謝が、人間の栄養分や脂肪などをエネルギーに変換させて、生命を維持するようになります。実際に、脳が動く、心臓が動くなどの人間の器官を動かすために必要なエネルギーに変えるのを基礎代謝と言い、成長するために細胞分裂をしていくことを新陳代謝と言います。

そして、この代謝の効率を上げるためには、筋肉である方がより効率が良いということが医学的に証明されています。つまり、同じ代謝でも、体脂肪率が高ければ、よりエネルギーとして消化してくれるのです。

何もしないでも基礎代謝の効率が上がれば、同じ運動内容でもより消費量が高くなり、ダイエットも効果的になるのです。

基礎代謝の効率が上がれば、ダイエットも効果的に!

ダイエットの成功へのカギは・・・筋肉

同じ運動でも消費量が高くなるならば、今の体よりも筋肉量を増やすことが大切です。

そして、筋肉と脂肪では、同じ重さでも筋肉の方が脂肪の8割しかないということを入れています。

ですから、筋肉をして、無駄な筋肉をつけることなく筋肉をつけて、スマートに綺麗な締まった体にするためにも、やはり筋トレは欠かせないのです。

自宅で出来る筋トレをいくつかご紹介

筋トレは長く続けることが何よりも一番大切です

筋肉をつけるためには、ジムに通ったり、スイミングをしてみたり・・・と意外とお金がかかってしまうのでは?と思われますよね。

実際に、その方がストレスなく運動することが出来るという場合もあるかもしれません。ただし家の中でできる筋トレは、いつでも気軽におうちでできること、そしてコストがかからないということろからもおススメです。

筋トレは長く続けることが何よりも一番大切です。そのためにも、無理せずストレスなく運動することが大切です。

最も効率が良いと言われるスクワット

最も効率が良いと言われているのがスクワット

家の中でできる筋トレの中でも、最も効率が良いと言われているのがスクワットです。

スクワットのやり方は簡単です。肩幅ほど足を開き、姿勢をまっすぐにして、両膝を曲げていきます。一番きつく、それでも筋肉がつくのは、太ももが床と平行になるまでお尻を下げること。

ただし、それがキツイのであれば、その手前まででも十分です。

ぽっこりお腹を引き締めてくれる腹筋も大切

cd0cac9d1c613d678300eafb6efaf76c_s

一般的な腹筋は、仰向けにして、足を90℃曲げて、両手を頭の後頭部に当ててから、上半身を起こしていく腹筋です。

ただし、この腹筋は、いきなりやると腰を痛めたりする可能性もありますので、まずは、上半身が起き上がる直前、あるいは、頭を上げて、膝の頭をみるくらいにするだけでも、腹筋は鍛えることが出来ます。

筋トレをより効果的にするために呼吸法も大切

これらの運動も大切ですが、それ以上に呼吸が大切です。脂肪を燃焼させ、筋肉にするためにも呼吸も意識して行いましょう。基本的に、一番キツイ部分は息を吐き切ることで、脂肪の燃焼効率が変わってきます。

PR