日頃運動に慣れていない方もこれなら痩せれる!体幹ヨガでダイエット
94views

日頃運動に慣れていない方もこれなら痩せれる!体幹ヨガでダイエット

体幹ヨガでダイエットを行っていませんか?体幹ヨガでダイエットを行えば普段運動不足の方も初心者の方も無理なく続けていくことができます。ヨガは静かな動きのイメージがありますが、体幹を鍛えるポーズがたくさんあるため、身体の中心となる筋肉を鍛えることができます。日常の姿勢もよくなりますので毎日続けましょう。

体幹ヨガでダイエット

そもそも体幹とは一体何のこと?

そもそも体幹とは一体何のこと?

体幹とは、筋肉のことで身体の中心の大きな筋肉でもある、胸やお腹、お尻周辺にある筋肉のことを言います。

別名インナーマッスルとも呼ばれています。体幹を鍛えると、身体の中心となる筋肉を鍛えることができるため、身体を支えるための土台となる筋肉がしっかりとします。

これまで姿勢を保つこと自体疲れを感じていた方も、体幹を鍛えることによって、正しい姿勢を無理なく取ることができます。また体幹の筋肉量が増すことによって基礎代謝率も高くなるため、脂肪を燃焼させやすい身体を作ることができるのです。

ヨガでも体幹を鍛えることができるの?

ヨガでも体幹を鍛えることができるの?

ヨガは静かな動きというイメージがあります。

たしかに静止ポーズが多いため、女性向きの穏やかな運動というイメージがあるのではないでしょうか。ヨガにも体幹を鍛えることができるポーズがたくさんあり、普段運動をあまりしたことがない方も無理なく体幹を鍛えることができます。

体幹ヨガでダイエットを行うと、体内の脂肪酸や糖質を消費してくれるため、穏やかな動きにも関わらず、脂肪を燃焼してくれる働きもあるので、自然に身体が痩せやすくなってきます。

またヨガのポーズをとることによって身体の歪みも取ることができるので、日常の動作や姿勢も美しくなります。

初心者も体幹ヨガでダイエットができます。

トラのポーズ

トラのポーズ

まずヨガマットの上に四つん這いになります。両手はマットにつき、両膝と足のつま先をヨガマットに付けておきます。腰は頭と並行になるようにしておきます。次に息を吸いながら片足を天井に向けて伸ばしていきます。

息をはきながら伸ばした足の膝を曲げて頭を両腕の内側に入れるようにして呼吸を整えます。同じポーズを5回繰り返します。反対側の足も同じことを繰り返します。

このポーズは背中の筋肉、お尻と太ももの筋肉を鍛えることができます。姿勢も正しくなるので、初心者にはおすすめのポーズです。

木のポーズ

木のポーズ

ヨガマットの上で真っ直ぐに立ちます。

次に、右側の足の裏を左側の太ももの付け根につけた状態で真っ直ぐに姿勢を正しくして立ちます。次に、両掌を合わせ頭の上でまっすぐにさせて伸ばします。息を吸いながら30秒ほどポーズを取ります。反対側も同じように行いましょう。

このポーズは身体のバランスがよくなり、太ももやふくらはぎ、腹部の筋肉が鍛えられます。また背骨の歪みを取る効果もあります。普段デスクワークが多い方は、どうしても前かがみの姿勢になりやすい傾向があるため、木のポーズで身体を鍛えていきましょう。

船のポーズ

 

船のポーズ

マットの上で体操座りをします。その状態で両腕を前方に伸ばしていきます。両足を上へ上げ、お尻で身体を支えます。頭とお尻は一直線になるように後ろへ傾けていきます。ゆっくりと呼吸をしながら、息を止め30秒キープします。

息を静かに吐き出しながら、お腹の中が小さくなるように縮ませていきます。この船のポーズは腹筋や足の筋肉を鍛える効果があります。腹部のインナーマッスルが鍛えられるので、体幹ヨガでダイエット効果も増すことでしょう。

インナーマッスルを鍛えるには継続が肝心

体幹ヨガはできるだけ毎日の習慣として行いましょう。激しい動きではないので、誰でも無理なくできることがこの体幹ヨガでダイエットをするメリットだと言えるでしょう。

PR