外食続きでも実践可能!そばダイエットで痩せと美容を両方かなえよう
580views

外食続きでも実践可能!そばダイエットで痩せと美容を両方かなえよう

そばダイエットをして健康的に痩せてみませんか? そばにはルチンという成分が含まれており、その健康パワーが今注目されています。ダイエットしながら美肌や便秘解消、アンチエイジング効果が得られるのは、まさに日本伝統のそばに秘密があります。

そばダイエットとは?

dace33b9fca68efc924e56b864030b26_s

名前の通り日本の食【そば】を食べるダイエットです。1日のうち1食をお蕎麦に置き換えて生活をします。そばはご飯やパンなどに比べて低GI食品であり、空腹になりにくい効果があるためダイエットにはうってつけの食品なんです。ダイエットを意識する女性は急に摂取カロリーを減らしてしまう傾向にあるのですが、そうすると体が急にカロリーを減らしたことによる危機管理をするため、カロリーを積極的にためて痩せづらい身体にしていってしまいます。これによりダイエットの効果が出なくなったりリバウンドしたりしてしまうのです。そばダイエットはきちんと食べたうえで、緩やかに摂取カロリーが減るため痩せやすいと言われています。

そばは冷たいのと温かいのどっちがいいのか?

ddb35a51ff1157e662b2e9ed207fcb65_s

これはなるべくなら暖かいそばがお勧めです。理由は温かい食べ物のほうが人の体は満足感を感じやすく、また消化も早くなるため体にため込む時間が少なくなります。これによりその他のものを食べてしまう暴飲暴食も避けることができるのでよいでしょう。

外で食べるなら、そば湯も飲もう

そば専門店に入ると、食後そば湯がいるかどうかを聞かれることがあります。
そば湯というのは、そばを食べ終わったつゆの中に、そば湯を入れて、温かいスープとして食後に飲むものです。

実はそば専門店でのそば湯は、一日に多くのそばをゆでているため、家庭でゆでたあとのそば湯よりも、数百倍も濃いそば湯をいただくことができるのです。

そば湯の中には、お店でゆでられたそばの中に含まれるルチンがたっぷりと含まれているので、美肌効果も期待することができますよ。

そばダイエットは美しくもなれて一石二鳥

そばダイエットをすると美肌効果やアンチエイジング効果があります。それは、そばにはルチンと呼ばれるポリフェノールが含まれているからです。
ルチンは、抗酸化力が高いポリフェノールであるため、そばを食べ続けることにより、知らず知らずのうちにアンチエイジング効果や、血管を柔らかくしてくれるため動脈硬化や高血圧症などの症状に効果があるのです。

ビタミンも豊富に含まれているので美肌効果も

a0001_003538
蕎麦にはいろいろなビタミンが含まれているので、お肌がきれいになることができるのです。
特にビタミンB2の含有量が高いので、肌の調子を整えてくれたり、粘膜組織を正常化させてくれます。

食物繊維が豊富にあるため、便秘解消効果が!

女性は男性に比べると便秘になりやすい傾向があります。

しかしそばダイエットなら、知らず知らずに便秘が解消されてくるので、体調もよくなり、毎日快適に過ごすことができます。

そばには、食物繊維が豊富に含まれています。
また水溶性の食物繊維と、不水溶性の食物繊維が含まれています。。
食物繊維は、便秘の解消によいだけではなく、大腸がんを予防する効果や血管の炎症を抑える効果、高血圧症の予防効果もあります.

 

 

PR