蕎麦ダイエットの方法と成功のためのコツ3つ
62views

蕎麦ダイエットの方法と成功のためのコツ3つ

蕎麦ダイエットの方法は主食がわりに1日2食もしくは1食を蕎麦にかえるというダイエット法です。蕎麦は低いGI値ながら、満足感が高く、また栄養価の高いことでも知られています。さらに多くの食物繊維を含んでいるので便通の改善とそれに伴う美肌効果も期待できます。温かい蕎麦を様々な薬味を使っていだだきましょう。

蕎麦ダイエットの方法

蕎麦ダイエットの方法

Soba / Nikchick https://www.flickr.com/photos/nikchick/201114069/

そば粉から作られる蕎麦は小麦からできるパンやパスタ、また米に比べてると炭水化物量が少ない食品です。

ダイエット中でも高い満足感が得られるのに、カロリーが低めでしかも栄養豊富であることから若い女性を中心に注目されています。この蕎麦を食べる、蕎麦ダイエットは1日のうち2食もしくは1食の主食を蕎麦にするというものです。

蕎麦の栄養は低い?高い?

蕎麦の栄養は低い?高い?

主食としてそれほど一般的ではない蕎麦ですが、実は米や小麦と引けを取らないほど栄養価が高い食品です。

例えば、アミノ酸スコアは100、ポリフェノールは豊富、アンチエイジングに効果も高いと言われています。さらに、滋養効果もあるため、健康で活力のあるダイエット期間が送れることも期待ができます。

蕎麦で便秘が解消?!

蕎麦で便秘が解消?!

蕎麦は食物繊維が豊富なため、食べ続けることで排便リズムの改善が期待できます。

女性にとって腸内を綺麗にすることや便秘を解消することは肥満を解消するだけでなく、太りにくくするためにも重要なことです。さらに、腸内環境が整うことで新陳代謝が活発化され、肌が綺麗になるとも言われています。

蕎麦ダイエットの成功のコツ

【1】蕎麦はあたたかいものを食べる

蕎麦の食べ方はいろいろありますが、ダイエット効果を狙うのなら蕎麦は温かいものを選びましょう。温かい食べ物はお腹を温めて消化吸収を助けてくれるからです。とはいえ、いつも同じ味や気分を変えたいときには無理せず、ざるそばでも良いです。ただし、そば湯はきちんと飲みましょう。

【2】副菜もきちんと食べる

蕎麦ダイエットはただ蕎麦を食べるということではなく、主食として蕎麦を食べることが大切です。蕎麦は栄養価が高いとは言え、それだけで食事を済ませないようにしましょう。野菜や肉もきちんとバランスよく食べるようにしましょう。

麺類を食べるときは他の物があまり食べられない、という場合には蕎麦の量を減らします。

【3】いろいろな薬味を使う

f9e1ad051295bb8ff7db36c75e210b1f_s 和食 薬味

蕎麦ダイエットの成否を分けると言っても良いくらい重要なのは薬味を使うことです。

毎回の食事で薬味を準備するのは面倒なことかもしれませんが、薬味には食中毒を防ぐ効果の他、食事のビタミンやミネラルの量を増やし満足度とともに消化を助けてくれます。少量の薬味を足すだけで血圧や血糖値の変動を小さくする効果もあることがわかっています。ぜひ、健康習慣として取り入れましょう。

蕎麦にあう薬味としてわさび、のり、ねぎ、かいわれ大根、しょうが、大葉など様々あります。蕎麦にあきてしまいそうなときには薬味で工夫してみましょう。

蕎麦ダイエットで揚げ物はNG?

蕎麦ダイエットで揚げ物はNG?

Soba / Jun Seita https://www.flickr.com/photos/jseita/8512973352/

蕎麦と一緒になっていることが多い天ぷらなどの揚げ物はダイエット中には控えた方が良いのでしょうか?

ダイエット中は脂肪分の多い物はダメ、と思われがちですが、実は蕎麦ダイエットでは油の摂取はそこまで気にしなくても良いのです。それは蕎麦の炭水化物が低めなため、太りやすい脂質と炭水化物のセットではないためです。そのため、蕎麦を主食にするときには多少の揚げ物を食べても大丈夫です。良質な油を使った揚げ物にするとより理想的な食事になります。

PR