え?!まさかの食材でダイエット!?チーズダイエットってそんなダイエット成立するものなの?
140views

え?!まさかの食材でダイエット!?チーズダイエットってそんなダイエット成立するものなの?

ダイエットといったらカロリー制限して行うってイメージありませんか?このチーズダイエットはそんな食事制限もカロリー制限もなし!ってことはストレスなしのミラクルなダイエット!いったいどんな方法で成立するものなのかチェックしていきましょう☆

チーズってなんだか食べるだけ太りそう・・・といった印象ありませんか?でもこのチーズ、実はダイエットには最適の食材だったんです!ではいったいどのように取り入れたらいいんでしょうか?チェックしていきましょう!!

チーズダイエットの方法ってどうしたらいいものなの?

一日の食事にチーズを足せばOK!

チーズダイエットの方法

とっても手軽ですよね!まさかのチーズを足すだけって!これにはチーズのとっても素敵な栄養が豊富だからなんです♪その栄養というのがタンパク質です。それもチーズというのは高タンパク食品!!タンパク質というのは脂質や糖質と比較し、消化するために必要なエネルギーが多い栄養。この消費するエネルギーを利用し、代謝を高め、痩せやすい体質への手助けをしてもらうってわけなのです。もちろん肉や魚にもこのタンパク質は含まれているのですが、チーズだと少量でまかなえるといったメリットがあるのです!

さらなる栄養がダイエットをサポート!!

さらにプラスしてほしい栄養素であるビタミンB群!!

チーズダイエットで美肌

これがビタミンB2として存在し、脂肪燃焼に大切な働きをしてくれるのです!そして豊富に含まれているビタミンではビタミンAも入ってる!これはダイエットをするといつも問題となってくる肌荒れを防止してくれます。ビタミンAはお肌の状態を健康に、免疫力を高めてくれる効果があるそうでさらにお肌の潤いにもいい働きがあるんだとか!

乳製品ということでカルシウムも豊富!

ダイエットするとどうしても不足しがちになってしまうカルシウム。そしてカルシウム不足になるとイライラしたりして気分もよくありませんよね。でもチーズを食べていればカルシウムを摂ることができます!

チーズを食べれば空腹知らず!!

ダイエットでは辛いのは空腹・・・

ダイエットをすると間食NGなのことが多いですが、間食にはチーズをパクリっ。そんなことだってできちゃうのです!でもチーズはカロリーが高いものなのでやはり量には気を付けなくてはいけません。そんなときオススメのチーズはこれ!!

低カロリーの「カッテージチーズ」はおうちで作れちゃう!

手軽に作れちゃいますよ!

チーズダイエットのレシピ

カッテージチーズはあっさりしていて食べやすいと思います。一緒に水分も一緒にとれば腹持ちにもGOOD!!ちなみにカッテージチーズはおうちでも作ることができます。一度作ってみませんか?

材料はプレーンヨーグルトを1パック用意。道具はざる、ボール、ヒモ、さらし布もしくは水切りが可能なペーパータオル、あとはバッドにヘラ、できたものを保存する容器も用意!(衛生的なことも考えて、道具類は全て煮沸し、消毒することをオススメします。)

さらし布→ザル→ボールの順番で重ねます。そしてヨーグルトを真ん中にのせます。乗せたヨーグルトをヘラで砕き、その後さらし布で包み、上をしっかりとヒモで結びます。そして冷蔵庫の棚を利用してヒモをくくりつけ、つるして水分を抜きます。下には水分を受けるようにボールやバッドを置き、一晩かけてしっかり水分を抜くようにします。水分を抜けたものを容器に移し、ヘラで練って滑らかにして出来上がりです!

出てきた水分は実はとっても栄養がつまっているものなので、スープなどに利用して捨てないようにしましょう!

チーズのカロリーは?!

カロリーはやっぱり気になるところ。先ほど紹介したカッテージチーズのカロリーは100~120kcal(100gあたり)、クリームチーズ346kcall(100gあたり)だそう。手に入りやすい6Pチーズは1切れあたり85kcal、モッツァレラチーズは1切れあたり65kcal(1切れ25グラムで換算)だそうです。参考にしてみてくださいね!

PR