お米を6おかずを4の黄金比で実践!6:4ダイエットの効果とは?
45views

お米を6おかずを4の黄金比で実践!6:4ダイエットの効果とは?

ダイエットと聞くと「ごはんは食べてはだめ!」といった発想になりますよね?でもこれからご紹介するダイエットはなんとお米を食べてもいいといったダイエットなんだとか!お米とおかずの割合を6:4にするだけというダイエット方法。果たして6:4ダイエットの効果やいかに?!

6:4ダイエットとは?

6:4ダイエットとは?

ダイエットの天敵といえば「ごはん」と答える人も多く、「ダイエットするからごはんは無しで!」や「ダイエットするからごはん少な目にしてるの。」という方は多いですよね。

でもこの6:4ダイエットはその避けたいお米を食べてもいいというダイエットなんだそうです。果たしてそのダイエット方法とその効果とはどんなものだったのでしょうか?

6:4ダイエットの効果は?

ある番組のダイエット企画でこのダイエットを2週間実施したところ体重4.6㎏減、体脂肪率7.7%減と大成功をおさめたといったことが記録として残っているんです!ごはんを食べながらにしてこれだけの減量!これはぜひチャレンジしてみたいダイエットですよね!

6:4ダイエットの方法って?

ごはんとおかずの見た目を6:4にせよ!

ごはんとおかずの見た目を6:4にせよ!

ごはんは6、おかずの量を見た目に6:4で用意をしてください。

お茶碗に2杯分のごはんを用意するならば、から揚げと卵焼きはそれぞれ2個、そこにきんぴらごぼうやサラダを用意します。お弁当箱に詰めてみるとわかりやすいですよ!

これを栄養表示で表現すると、炭水化物が60%、脂質が25%、タンパク質が15%という割合になるんだそうです。実はこの比率がカロリーの燃焼がとても効率が良いとされているんだそう、胃腸の働きも活発になり、脂肪燃焼や代謝がよくなる体質になるとされているんだそうです。

効果を早く実感したい人はこれを取り入れよう!

効果を早く実感したい人はこれを取り入れよう!

ごはんが食べる量の6割を占めているダイエットなだけに、そのお米の種類を見直すだけどこの効果も変わってきます。そこでオススメしたいのが「雑穀米」です。

白米を雑穀米に変えるとそこに含まれるビタミンやミネラルが雑穀米には多く含まれています。これによりより多くの脂肪燃焼が期待できるというわけなんですね!

ef4bcf666e760c631eba631e2b510084_s 味噌汁 料理

おかずを何にするかも大きなポイントになります。

おかずの割合が4と言われているからといってそのおかずをすべて脂っこいものだったり揚げ物にしてしまっては意味はありませんよね。ここでオススメしたいのが「具だくさんにした味噌汁」です。

味噌汁に使うお味噌汁は発酵食品なので代謝を高める効果もあります。さらにお味噌汁を飲むことで身体を温めることもできますよね。身体の冷えは代謝しにくくしてしまいます。そういったことからお味噌汁はダイエットに優れた食べ物といえるんですね!

お味噌汁の具にもちょっとした工夫をし、きのこ類を多く入れたものにしたり、出汁もしっかりと摂ることで風味豊かなものとなり、とても充実した美味しいお味噌汁になること間違いなしですよ!

食べる順番に気を付けよう!

食べる順番に気を付けよう!

どうしてもごはんが多いのでついついごはんから食べてしまいがちですがここはグッと我慢して”野菜”から食べるようにしましょう。ごはんから食べてしまうとどうしても血糖値の急激な上昇が起こりがちです。

そして次に食べたいのがタンパク質である豆類やお肉お魚です。そして最後に味噌汁とごはんでしめるととても理想的なごはんの順番になりますよ!

最後に

なんだかごはんの”理想的な”ものがこのダイエットの基本となっていると思いませんか?

しっかりとバランスよく食事を摂ることでダイエットにもなり、なんだか健康的にもなれそうですよね!ぜひぜひダイエットをしたい方も健康になりたい方もこのダイエットを実践して素敵な身体を手に入れてみてくださいね!

PR