お茶でスッキリキレイ!薬膳茶ダイエットの方法とは?
32views

お茶でスッキリキレイ!薬膳茶ダイエットの方法とは?

巷の健康女子に話題となっている中国4000年の歴史、薬膳茶ダイエットの方法を紹介します。薬膳茶は、「薬膳」の考え方に基づいた、季節や体質に合わせて楽しむお茶です。ここでは、ダイエットのときに役立てたいお茶をご紹介します。

飲むだけで健康&キレイに・・・薬膳茶ダイエットの方法

世界中ではそれぞれその国によって、お茶を楽しむカルチャーがありますが、「医食同源」の国「中国」では、体質、体調、その日のその時の気分によってお茶を楽しむ習慣があるのはよく知られていますよね。

ここでは、中国茶に親しむ上でも、特に「薬膳茶ダイエット」について紹介したいと思います。

飲むだけで健康&キレイに・・・薬膳茶ダイエットの方法

薬膳茶とは何ですか?

薬膳茶とは、中医学の考え方に基づいた「お茶」で、季節や体質によって選んだり、お茶といえどいわゆる、茶葉にお湯を注いで淹れる一般的な「お茶」ばかりではなく、花や草、果実、豆などもその材料になります。また、目的は健康維持や美容、リフレッシュなど用途は様々です。

ダイエットに役立つ「薬膳茶」。効果的な利用法とは?

薬膳茶はあくまでもお茶なので、「くすり」ではなく、補助的な飲み物として考えましょう。

薬膳茶を飲むときに、せっかくならばより効果的に飲みたいものですね。まず、薬膳茶の上手な淹れ方を見てみましょう。

ダイエットに役立つ「薬膳茶」。効果的な利用法とは?

薬膳茶を淹れるとき、その素材によっても淹れ方は多少変ります。

たとえば花や草類は、抽出する時間も短く、1~2分で飲み頃になります。長時間煎じると逆に薬効も損ない苦味も出て美味しくないので注意が必要です。

実や豆、種など硬いものは、小さく砕いたりなどしたものを鍋で煮出すなどします。そんな時、同じような硬さ、同じような形にすることが上手に淹れるコツですよ。

また、ハーブもそうですが、シングルティよりも、より薬効がupします。たとえば、同じような薬効同士を合わせたり、期待する薬効を持つものをプラスしたりするといいですね。

ハーブもそうですが、シングルティよりも、より薬効がup

薬膳茶ダイエットにおススメのお茶

「薬膳茶」を飲んでダイエットを考えるとき、大きく分けて2方向で考える事ができます。ひとつは、体の中にある余分な水分(むくみ)を排出する効果があるといわれているもの、あとひとつは、血の巡りをよくし純粋に脂肪を減らす効果のあるといわれるものです。それぞれどんなものがあるのでしょうか。

「水分の滞り」を改善してくれるお茶

ハトムギ・・・消化器の働きを高め水分代謝をアップして余分なむくみや熱を取ります。

黒豆・・・血液を補い活性化させる。水分代謝もよくし、むくみ予防や疲労回復にも効果的。

南蛮毛・・・とうもろこしのヒゲ。疲労回復や、むくみの改善や利尿作用も。くよくよしがちな人にもおススメです。

代謝を高め「血の巡り」を良くするお茶

代謝を高め「血の巡り」を良くするお茶

鉄観音烏龍茶・・・茶ポリフェノールが豊富で脂肪分解・代謝を高めダイエットに効果的。烏龍茶といえばこの鉄観音を思い出す人も多いでしょう。

ベニバナ・・・生理不順やPMS、更年期障害など女性特有の不調の改善に効果があるといわれています。昔から、血行促進作用があるといわれ、女性にはありがたい生薬ですが、通経作用があるので妊婦さんには禁忌です。

マイカイカ (ローズ)・・・ハマナスという野ばらの蕾で、華やかな香りが特徴です。ホルモンバランスを整え血流を促し、女性特有の生理前などの不快な症状を和らげてくれます。リラックス効果もあるので、寝付きの悪いときにも。美白・美肌の効果もあるので女性にとってはこの上ないお茶ですよ。

「薬膳茶」ダイエット・・・あまり難しく考えずに、まずは、普段飲んでいるお茶を、変える事からはじめてみませんか?くれぐれも、お茶は「HOT」で飲むことをお忘れなく。。。

楽しみながら薬膳茶でダイエットしてみませんか?

PR