自分に合ったダイエット方法を探そう!体型から探すあなたにぴったりのダイエット方法
100views

自分に合ったダイエット方法を探そう!体型から探すあなたにぴったりのダイエット方法

自分に合ったダイエット方法を知りたいと思いませんか?今までダイエットにチャレンジしてきたのに、一向に痩せることができないという方は、もしかしたらあなたにあわないダイエット方法を試していたのかもしれません。体型から探すあなたにぴったりのダイエット方法をご紹介しましょう。

自分に合ったダイエット方法を見つけよう

自分に合ったダイエット方法を探すために、まずはあなた自身の体型を知ることから始めましょう。3つのタイプがあるので、どれに当てはまるかをチェックしてみてください。

あなたの体型はどのタイプ?

体型から探すぴったりのダイエット方法

リンゴ型、洋ナシ型、バナナ型と3つの肥満体型があります。それぞれどのような特徴があるのかをご紹介しましょう。

【リンゴ型体型】

リンゴ型のタイプの方は、お腹がぽっこりと出やすく、内臓脂肪がつきやすいです。太るとウエストまわりに脂肪がつくので、パンツのサイズが上がるのが特徴です。また、糖質の代謝をするのが苦手な体型なので、ごはんや麺類など炭水化物をとると太ってしまいます。

【洋ナシ型体型】

腰やおしり、太ももなど下半身に脂肪が付きやすいのが洋ナシ型体型の特徴です。女性の場合は、ホルモンの影響を受けやすく、エストロゲンの分泌が低下すると、さらに太ももやおしりに脂肪がつきやすくなってしまいます。

【バナナ型体型】

下腹が出ている隠れ肥満のタイプがバナナ型体型の特徴です。基礎代謝が高いので太りにくいのですが、代謝が落ちて太り始めると、どのタイプよりも脂肪を落とすのが困難になります。

体型別ダイエット方法の探し方

自分の体型が分かったでしょうか?では、体型別におすすめのダイエット方法をご紹介しましょう。

【リンゴ型体型】のあなたにピッタリのダイエット方法

体型から探すぴったりのダイエット方法リンゴ型体型

内臓脂肪がつきやすいリンゴ型体型の方は、ウォーキングやヨガなどの有酸素運動を中心にダイエットをしましょう。なるべく歩くことを基本として、室内ではヨガやストレッチなどの運動を行います。食事については、から揚げやてんぷらなどの脂っこいものや糖分を控えて、低カロリーな食事を中心にとりましょう。

【洋ナシ型体型】のあなたにピッタリのダイエット方法

体型から探すぴったりのダイエット方法洋ナシ型体型

洋ナシ型体型の方は、皮下脂肪を落とすことが必要です。運動はウォーキングやヨガなどの有酸素運動に加えて、腹筋や背筋などの筋トレを行いましょう。また、代謝を上げるために、手足を冷やさないことが大切です。食べ物もからだを冷やすようなものは避け、ビールや日本酒などのアルコールも極力控えるようにしましょう。

【バナナ型体型】のあなたにピッタリのダイエット方法

edd0193e81ad763b2f6e83644d00adfa_s

バナナ型体型の方は、食事の食べ方に気を付けましょう。タンパク質が不足するとよくないため、魚や納豆などの高タンパクな食べ物から食べます。また、ごはんやパンなどの糖質を含む食品は最後に食べることが大切です。
また、もともとの筋肉量が少ないので、運動をしても脂肪燃焼が少ないため、筋肉をつけることが大切。腹筋や背筋などの無酸素運動の筋トレを毎日しっかりと行いましょう。

どの体型にも言えることですが、食事をするときは、しっかりと噛んで時間をかけて食べることが大切です。かむ回数を増やすことで、唾液の分泌がよくなるため、消化吸収もゆったりします。それによって、少しの量の食事でも満腹感を感じるようになります。

また、毎日2リットルの水分をとることで、代謝を上げることも大切です。水を飲むと体が冷えて体温が下がりますが、その体温を戻そうとするときにエネルギーを消費します。そのはたらきで、基礎代謝量がアップするのです。水分をとるときは、少しずつ分けて飲むようにしましょう。

PR