サーキットダイエットの効果とは?痩せやすい体になろう!
98views

サーキットダイエットの効果とは?痩せやすい体になろう!

サーキットダイエットの効果を紹介します。 果たして1日たったの3分で本当に効果があるのでしょうか? サーキットダイエットで基礎代謝を向上することができれば痩せやすくなるって本当? 部分痩せしたい人も必見のサーキットダイエットの効果とは?

サーキットと聞くと「ジムに通うのは無理」と早合点をしてしまいそうですが、じつは自宅でも簡単に出来るエクササイズのダイエット方法です。

今回は、サーキットダイエットの効果に注目してみたいと思います。

サーキットダイエットの効果とは?痩せやすい体になろう!

たった3分間で効果があるのか?

このサーキットダイエット、続けると効果が出るとの口コミですが本当でしょうか?

このサーキットダイエットは、スボラさんにも朗報の驚くほど短時間のエクササイズです。1日たった3分間頑張るだけ!

特徴は、無酸素運動と有酸素運動を交互に組み合わせることにあります。この組み合わせ方にポイントがあります。

そして、選んだエクササイズの種類によっては、十分に自宅でもダイエットに取り組むことが可能です。

たった3分間で効果があるのか?

無酸素運動と有酸素運動を交互にするわけ

たとえばこんな具合です。

まず、無酸素運動を3種類を決めます。例をあげると腹筋や背筋、ヒップアップ、ダンベルやチューブトレーニング、スクワット、腕立て、腿上げ、その場でダッシュ、反復横跳びなどいわゆる負荷のある筋トレのことです。

それから、有酸素運動を1種類を決めます。

ウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリング、なわとびなど運動強度がそれほど高くないのが有酸素運動ですが、家の中でもできるという点では、ヨガやバランスボール、踏み台昇降、その場で足踏み、器具があればステッパーやエアロバイクがおすすめです。

これを無酸素運動1つを30秒、有酸素運動1つを30秒と交互に繰り返して3セット。合計3分間運動します。

無酸素運動と有酸素運動を交互にするわけ

効率良く脂肪を燃焼

無酸素運動は最初30秒でもつらいと感じるかもしれません。

しかし、すぐに有酸素運動がくるので意外と続けられるものです。この異なる運動強度のエクササイズを交互に行なうことには意味があります。まず無酸素運動で筋肉をつければ、基礎代謝を上げることができます。

そして有酸素運動で脂肪を燃焼させるわけですが、すでに無酸素運動で体が温まっているのでより脂肪燃焼が効率良く行なわれます。

また、30秒という1回あたりの時間もポイントになっています。無酸素運動を30秒以上行うと乳酸がたまってしまい疲れを感じてしまいます。30秒で次の有酸素運動に移れば疲れにくいというわけです。これは運動不足の方や運動が苦手な方にはうれしいことです。

また、3種類の筋トレを選ぶことで全身の筋肉をバランスよく使うことができます。

効率良く脂肪を燃焼

痩せやすい体になる?

たった3分間ですから消費カロリーは少ないのですが、基礎代謝を上げることができれば日常生活から痩せやすい体になるのです。

いままでと同じ生活を送っていても痩せやすくなる、これが一番のサーキットダイエットの効果と言えます。サーキットダイエットの3分は、ウオーキングの30分に匹敵するとも言われるほどです。

また、運動によるダイエットなのでリバウンドしにくいというメリットもあります。極端な食事制限などリバウンドの心配のあるダイエット法と比べても安心ですね。

痩せやすい体になる?

部分痩せにも効果的?

このサーキットダイエットの良い所は、無酸素運動を3つ好きなものを選べることにあります。

いろいろな種類の筋トレを取り入れれば飽きにくいですし、気になる部分を集中してトレーニングもできるので部分痩せにも効果を発揮すると考えられます。

たとえば、二の腕や下腹部、太腿、ウエストなど気になる部分は人それぞれですから、自分仕様にカスタマイズできるのはうれしいですね。

いろいろダイエット方法を試してみたけれどことごとく失敗、または効果が思ったように現れないという方はサーキットダイエットを続けてみてはいかが?

すき間時間で取り組めるダイエットは忙しいあなたでも簡単に始められます。

PR