18時間リセット法の効果はいかに?無理しない超プチ断食に注目!
87views

18時間リセット法の効果はいかに?無理しない超プチ断食に注目!

18時間リセット法の効果について紹介します。 なにをリセットするかというと、胃の中です。 ダイエットしていても、おつきあいで仕方なく、自分に負けて食べ過ぎてしまったということ、ありますよね。 ダイエット失敗とあきらめる前に、18時間リセット法はいかがでしょう? 意外と簡単な方法のその効果はいかに!

食べたことをリセットしたい・・

「食べたことをなかったことにしてください!」そんなふうに何度願ったことでしょう。

なかったことまでとはいかなくても、意外にも気軽に取り組める方法で効果が期待できるのです。

それが18時間リセット法という半日断食という方法。半日、つまりほんのプチ断食です。

食べ過ぎがすぐに脂肪に繋がるわけではありません。むしろ食べ過ぎた翌日以降の過ごし方が大切なのです。

今回はそんな18時間リセット法の効果について紹介していきます。

食べたことをリセットしたい・・

胃を使わないというシンプルな方法

断食と聞くと、つらくてとても無理なイメージですが、これはたった18時間ほど胃を使わないというだけのもの。

よく考えてみれば、午後からの健康診断に備えて、前日の夕飯を済ませてから健診までの時間、なにも口にしないくらいの気持ちで取り組めるわけです。

18時間という時間は、消化吸収してから排泄するまでにかかる時間が根拠になっています。

つまり、食事の間隔を空けることで胃の中をリセットしようとするものです。

早めに軽く夕食をとったら、夜食の誘惑にかられないように早く休み、翌朝は朝食を抜く。そして遅めの昼食をとるまで食べ物は口にしない、というのがやりやすくて無理のない方法ではないでしょうか。

胃を使わないというシンプルな方法

こんなに簡単で効果があるのか?

いわゆる断食とは違って、体に無理がなく、簡単な方法ですね。

しかも、回復期などをあまり意識しなくても良いのでお仕事をしている方でも日常生活に組み込みやすい方法です。

しかし、本当にこれで効果があるのでしょうか?

この方法は、食べ過ぎで疲れた胃腸を休ませる効果が期待できます。気がつけば、ストレスからお腹が空いていなくても食べ物を口にしてしまうなんてことはありませんか?

内臓を休めるためには、しっかりと食後と食後の間を空けることが大切なのです。

こんなに簡単で効果があるのか?

デトックス効果に注目

18時間リセット法を周期的に取り入れれば、体重減少というダイエット効果が期待できます。

さらに、この18時間リセット法の効果として今回注目したいのが、デトックス効果です。デトックスとはなんと女性にうれしい響きなんでしょう!

胃を休ませると腸のぜん動運動が活発になるので、老廃物を排出して腸内環境が改善されてきます。

腸内環境の改善は、美肌のためには欠かせません。お腹のはり、体が重く疲れやすいといった健康面に加え、吹き出物が出るといった美容面のプチ不調にも効果が期待できるというわけです。

デトックス効果に注目

パフォーマンスが上がる?

ダイエット効果というよりは副産物的な効果ではありますが、空腹で集中力が高まる人もいます。満腹時にはどうしても体が重く、作業効率が落ちてしまいますよね。

逆に空腹時はどうでしょうか?勉強や仕事がはかどったという経験はありませんか?

このように、明日は少し頑張りたい、集中して取り組みたいことがある時に18時間リセット法があなたのパフォーマンスを上げてくることがあるかも知れません。

パフォーマンスが上がる?

溜めないが大事

また、いくらプチ断食とはいっても、終了後にドカ食いしては意味がありません。

やはり、胃に負担の少ないおかゆやヨーグルト、うどん、サラダや果物などを少量から食べるようにすることが効果を高めるためには必要です。

ちょっと太ったかなを見過ごさず、18時間リセット法で早めに元のコンディションに戻すことかダイエットや美容には大切なことです。

そう18時間リセット法の効果は、「溜めない」が大切なポイントになっていると覚えておきましょう。

PR