短期も長期もどちらもOK!ゼリーダイエットの方法と効果
163views

短期も長期もどちらもOK!ゼリーダイエットの方法と効果

1週間で体重を落としたいという短期ダイエットも、1か月くらいでゆるく体重を落とすダイエットにも最適な、ゼリーダイエットの方法をご紹介しましょう。ダイエット時に使うゼリーは、コンビニで簡単に手に入れることもできますし、家庭で簡単に作ることもできますよ。

長期と短期どちらもOKのゼリーダイエット

あと1週間で痩せたい!ゆっくり1か月かけて体重を落としていきたい!どちらのダイエットでもOKなゼリーダイエット!ゼリーダイエットの方法や効果についてご紹介します。

ゼリーダイエットで使うゼリーは、様々なフレーバーがあるので、単調な味にならず楽しみながらダイエットできますよ♪

ゼリーダイエットの効果は?

 ゼリーダイエットの効果は?

ゼリーは、ゼラチンや寒天、こんにゃくなどが使われています。ダイエット以外にも、女性にうれしい美容効果がありますよ。どんな効果があるのかご紹介しましょう。

【コラーゲンがたっぷり】

ゼラチンは、コラーゲンがたっぷりと含まれています。コラーゲンは、美肌効果が期待できるのでお肌がすべすべに!美肌を目指してダイエットをするなら、ゼリーダイエットがおすすめですね。

【食物繊維が豊富】

寒天やこんにゃくゼリーには、多くの食物繊維が入っています。ゼリーダイエットでは、毎日必要な栄養素である食物繊維をとることができるため、腸内環境を整えてくれ、便秘改善効果も期待できます。

美容効果や便秘改善効果が期待できるゼリーダイエット!短期間でダイエットをしたい人、長期的に体重を減らしたい人、どちらにも向いているダイエットです。

まずは、短期間で痩せたい方へ、ゼリーダイエットの方法をお伝えします。

【短期ですばやく!】ゼリーダイエットの方法

ゼリーダイエットの方法

短期間で痩せたい場合のゼリーダイエットは、置き換えダイエットなのですが、短期間で体重を落としたい場合は、まず夕食をゼリーに置き換えて始めてみましょう。短期のゼリーダイエットのルールは次の通りです。

◆夕食時に100キロカロリー以下のゼリーとコップ2杯の水を飲む
◆最初はサラダなどの低カロリーのものなら食べてもよい
◆朝食・昼食の制限はなし

水はゼリーと交互に飲むようにする

夕食時にゼリーを食べる時は、しっかりと噛んでゆっくり時間をかけて食べることが大切です。水はゼリーと交互に飲むようにすると、満腹感を得やすいです。

夕食をゼリーに置き換えることで、摂取カロリーを抑えることができます。最初はいつもよりも低カロリーなので、物足りなく感じるかもしれませんが、だんだんと慣れてくるので頑張ってみましょう。

【長期的にゆっくりと!】ゼリーダイエットの方法

ゼリーダイエットの方法

最初はゆっくりと体重を落としたいという方におすすめなのが、食事の前にゼリーを食べる方法です。食前ゼリーダイエットのルールは次の通りです。

◆朝食・昼食・夕食の20分前にコップ1杯の水と一緒にゼリーを食べる
◆間食もゼリーを食べる

食事の20分前にというのは、その時間で食物繊維が胃の中で膨れて、満腹感を得ることができるからです。食前ゼリーダイエットをすると、普段よりも食べる量が減り、ゆるやかに体重を落とすことができます。

ゼリーダイエットの注意点

ゼリーダイエットの注意点

置き換えゼリーダイエットも食前ゼリーダイエットも、どちらもゼリーをしっかりと噛んで水と一緒に食べるようにしましょう。

また、早く痩せたいと思い、3食すべてをゼリーに置き換えることはNGです。なぜなら、急に摂取カロリーが減ってしまうと、体に溜まっているカロリーが外へ出ていかないように蓄える機能が働いてしまいます。そうなると、代謝も落ちてしまうため、痩せにくい体になります。ルールを守って、ゼリーダイエットを楽しみましょう。

PR