1日でできるプチ断食ですっきりボディと美肌を手に入れよう
73views

1日でできるプチ断食ですっきりボディと美肌を手に入れよう

1日でできるプチ断食があります。たった一日断食するだけなので、専門家の指導なども無しにセルフでできます。1日だけでも効果はありますので、試しにトライしてみませんか?肌つやも良くなって美容面でも効果がありますよ。

1日でできるプチ断食

デートやパーティーなど、急用ですぐに痩せたいって思ったら、1日でできるプチ断食を試してみませんか?

“断食”と聞くとストイックに食事を我慢しなきゃいけないってイメージかもしれませんが、たった1日断食するだけでも効果は出ます。しかも1日だけなので、専門家などの指導も要りません。思い立ったらいつでもトライできて、その手軽さも長所です。

断食するとデトックス効果もあり、お肌の調子が変わってきます。スリム化できて美容面にも効果をもたらすため、とってもお得ですよね。断食が怖い方も、1日だけだったらトライできるのではないでしょうか。

知りたい!1日でできるプチ断食とは?

1日でできるプチ断食の具体的な効果とは?

1日でできるプチ断食の具体的な効果とは?

プチ断食をすると腸を休ませることができるため、胃腸への負担を軽減できます。

腸は第二の脳とも言われているくらい内臓の中で重要な機能を果たしています。腸の調子が良くなると片頭痛が無くなったりストレスが取れたりして身体全体が軽くなったように感じます。

食べないと便秘になりそうですが、実は逆で、消化のためにせっせと動いていた胃や腸が排せつモードに切り替わるため、お通じを感じるようになります。便秘改善の効果もあり、宿便の溜まっている人は、これだけでもずいぶん体重が落ちます。便秘が改善すれば肌荒れが良くなったり、むろんダイエットにもなります。

身体に溜まった老廃物を出すデトックス効果もあるため、体内をリセットして体質改善にもつながります。痩せやすい身体へと改善していけますので、その後ダイエットをした時にはスムーズに痩せられるかもしれません。

1日でできるプチ断食の具体的なやり方は?

1日でできるプチ断食の具体的なやり方は?

1日でできるプチ断食の具体的なやり方は下記のとおりになります。

①前日から準備体制に入る
→夕食は軽めにするか食べないようにし、水分だけしっかり摂取する

②翌朝から本番
→1日3食の代わりに野菜とフルーツ、豆乳などで作ったスムージーだけを摂取する。水分は普段より1.5
倍多めに摂る様にし、脱水症状に気を付ける。それ以外は口にしない。

③断食翌日
→朝食は前日と同様スムージー。昼食はおかゆなど胃に負担のかけないものを軽く食べる。夕食も軽め
に。良く煮込んだ野菜スープやおにぎりなど。

断食当日、どうしても我慢ができない時は、りんごを半分くらいかじっても大丈夫です。また、やっぱり無理かなと思ったら、リセットして、日を改めても問題ありません。

1日でできるプチ断食で気を付けることは?

1日でできるプチ断食で気を付けることは?

断食をしているとどうしても食べたい欲求が高まります。そうするとイライラしたり落ち着かなかったりして、集中力に欠けるため、仕事や学校がある日は避けた方が良いでしょう。運転も控えた方が良いかもしれません。土日休みの人は、金曜の夜から始めて土曜日を断食日とし、日曜日に回復するようなプランにしてください。

また、セルフでできるのは1日のみです。何日間も連続するのは命の危険があるため、やめましょう。

断食は調子の良い時に行うこともポイントです。治療中の人や持病のある人、摂食障害などを患っている人は適しません。成長期の子どもや妊婦さん、もともと痩せていて体脂肪率の低い人も向きませんので、注意してください。

PR