高温反復浴の方法 1回でおにぎり2個分のカロリー消費!!
58views

高温反復浴の方法 1回でおにぎり2個分のカロリー消費!!

短期間で痩せたな、運動や食事制限をせずに楽に痩せることができればなと考えている方、毎日のお風呂でできるダイエット法の、高温反復浴がオススメです。高温反復浴の方法や、高温反復浴の効果についてご紹介しましょう。

簡単に楽してできるダイエット!高温反復浴

簡単に楽してできるダイエット!高温反復浴

毎日のお風呂で簡単にできる高温反復浴についてご紹介しましょう。時間が必要な半身浴と比べて、高温反復浴は短時間でできるので、ゆっくりとお風呂に浸かっている時間のない方にもオススメです。高温反復浴の方法や効果などについてみていきましょう。

高温反復浴の方法とは?

高温反復浴の方法とは?

高温反復浴は、熱めのお湯に短時間入ったり出たりを繰り返す入浴法です。どのようにすればよいのか、そのやり方をご紹介しましょう。

【高温反復浴の方法】

①42℃~43℃くらいの熱めのお湯をためます。
②お風呂に入る前にコップ1杯の水を飲みましょう。
③ぬるめのシャワーを浴びます
④お風呂の熱めのお湯を、足元から順番に、膝、お尻、お腹、肩と体の上部に向かってかけていきます。
⑤湯船に浸かります。最初の1分は腰まで。だんだんと肩まで入り、3分程度入浴します。
⑥湯船から出て5分休憩します。
⑦再度湯船に入り3分程度浸かります。
⑧5分休憩します。
⑨3回目の入浴で3分程度浸かり、お風呂から上がります。

高温反復浴の効果は?

bathtub-890227_640 お風呂 入浴 バスタブ お湯 蛇口

高温反復浴の方法に沿って入浴を行うと、どのような効果があるのでしょうか?

【1回で300~400kcalの消費】

高温反復浴をすると1回の入浴で300~400kcalも消費すると言われています。100gの塩むすびのおにぎりがおよそ170kcalなので、1回の入浴で2個程度は消費することになりますね。短時間で効率良くカロリーが消費できるので、時間のない方にはおすすめのダイエットです。

【肌の調子を整える】

熱めのお湯に入ることによって、ヒートショックプロテインを増やすことができます。ヒートショックプロテインが増えることで、ストレスで傷ついた細胞を修復してくれます。体内のヒートショックプロテインが増加すると、病気に掛かりにくくなったり、疲れにくい体になります。また、ヒートショックプロテインは、美肌の素であるコラーゲンが減少するのを防ぐため、美肌効果が期待できます。

【心身が元気に】

熱いお湯につかることによって、体温を上昇させることができます。体温が上昇すると、女性に多い冷え性の改善にもつながります。冷えがなくなると、心身ともに活発になり、行動力もアップするでしょう。

高温反復浴の注意点

高温反復浴の注意点

高温反復浴を行うときは、次の点に注意をしなければいけません。

【回数と時間を守る】

高温反復浴は、体に負担をかけるため1日に2回までにしておきましょう。また、回数を行うときには、間隔を6時間以上あけることが大切です。食後をさけるようにしましょう。

【水分補給】

高温反復法を行う前には、必ずコップ1杯の水を飲んで水分補給をしておきましょう。貧血を起こしてしまわないように、途中で気分が悪くなったら中止をするようにしましょう。

【高温反復浴後のボディケア】

高温反復浴をした後は、しっかりと肌の保湿を行うことが大切です。高温のお湯に浸かるため、体の油分や皮脂が取られがちになります。体にはボディクリームや乳液、顔には化粧水や保湿クリームを使って、ケアを行うことが大切です。乾燥によるかゆみがある場合は、尿素や抗ヒスタミン剤などの成分が配合されているクリームがおすすめです。

 

PR