何でも血液型で分類するのが好きな日本人にぴったりの血液型ダイエットとは
187views

何でも血液型で分類するのが好きな日本人にぴったりの血液型ダイエットとは

話のきっかけでよく話題になる血液型。特に日本人は血液型で、物事を語るのが大好きですね。今、血液型によって方法を変える血液型ダイエットが話題とか。血液型ダイエットとは、具体的にどのようにすればいいのでしょう。

血液型大好き日本人!

血液型によってダイエットの方法を変える、血液型ダイエットがあるんです

私たち日本人は、何かと血液型で人を語ったりしますよね。性格だけでなく、体質のこと、例えばO型が一番蚊に刺されやすいとか、A型の人は風邪をひきやすいなどなど。

そしてなんと血液型によってダイエットの方法を変える、血液型ダイエットがあるんです。

血液型ダイエットとは

血液型ダイエットとは、血液型と体質を研究して、その体質に合ったダイエット方法を提唱するものです。血液型に合った食事をしていれば効率よくダイエットができるのです。またおすすめのエクササイズなども違うとか。

O型の方には

狩猟民族を祖先にもつといわれているO型の方は動物を多く食していたことから、肉類を分解する酵素がほかの血液型の方よりも格段の多いといわれています。ですので、積極的にたんぱく質をとると代謝が活発になり、脂肪が燃えやすくなります。穀物や乳製品は苦手で、炭水化物は体にため込む傾向があるようですので、控えめしたほうがよさそうです。

A型の方には

c02c98ac627aecf5f452544220c56ffc_s

O型とは違い、A型の方は元をたどれば農耕民族に行き着くといわれています。

そのため、炭水化物を分解する酵素が多く、植物から栄養を効率よく体に取り入れることができます。日本古来の和食が適していて、肉を分解する能力は弱いので、タンパク質は大豆を中心とした食品で取り入れたほうが良いです。日本人の約4割はA型なので、和食があっている、ということに素直にうなずけますね。

B型の方には

f4551849c6403f520ae9fbd1c6a6627c_s

遊牧民を祖先にもつといわれるB型の方は、さまざまな地域を移動しても生き延びてきただけの適応能力を持っています。ですので、魚、肉、野菜、穀物、乳製品などバランスのよい食事が体に適しています。O型やA型にはなかった乳製品に対する分解に優れていて、腸内環境を整えるための乳製品をとれるので、便秘になりにくく、新陳代謝が活発になります。

AB型の方には

AB型の方は、その性格にも当てはまりますが、A型の方とB型の方とのめぐり合いから誕生したといわれています。

消化の能力もそれぞれいいとこ取りをしています。A型の方の肉を苦手とする傾向かと思いきや、B型の方のバランスの良さも引き継いでいます。結果的に大豆からも肉からも乳製品からもタンパク質をとることができます。しかしA型から受け継いだお肉が苦手、ということには注意したほうがよさそうです。脂肪分が少ないものを選びましょう。

性格からみた血液型ダイエット

一番身近な血液型の分類といえば、その性格。性格から見たダイエット方法もあります。

おおらかなO型には

1484c67acb674197be27d73f13de725c_s カレンダー 手帳 スケジュール帳

おおらかですが負けず嫌いのO型の方は、集中力はあるけれども、持続力が不足している場合が多いので、短期間で達成できる小目標を設定して取り組むと効果が表れます。

真面目なA型には

真面目で、完全主義者のA型は、自分を追い込みすぎて、ダイエットがストレスになる場合もあります。無理をせずにゆるい感じで進めるのが得策です。

マイペースなB型は

集中力に差があるB型は、ながらダイエットが最適。ダイエットだけに集中しようとしないで、テレビを見ながら筋トレなどしてみましょう。

個性的なAB型には

22699efb17d9d88635d421da34bfb7cf_s

人とはちょっと違うAB型には、ストレートにダイエットに取り組むよりも、結果的にダイエットになるものを選びましょう。今話題のテニスとかいいですね!

PR