血糖値を上げにくい食べ物と正しい食べ方で簡単ダイエットしちゃおう!
147views

血糖値を上げにくい食べ物と正しい食べ方で簡単ダイエットしちゃおう!

ダイエットをする上で重要なのが血糖値です。血糖値を上げにくい食べ物を知っておくだけでもダイエットには効果的ですが、さらにダイエットに効果的な食事の方法を知ることでダイエット効果をさらに高めることができちゃうんです。無理な食事制限はしたくない、運動もできればしたくないという方にとてもおすすめです!

血糖値を上げにくい食べ物をしろう!

脂肪がたまってしまう仕組みはご存知ですか?

人は物を食べると血糖値が高くなります。血糖値が高くなるとインシュリンというホルモンの1つが分泌されます。このインシュリンは血糖値が高くなるほど多く分泌されます。

インシュリンは細胞一つ一つに食事から得られたエネルギーを分配します。この時細胞が必要としているエネルギーの量と食事で得られたエネルギーの量が同じ場合には脂肪は作られません。

しかし、食事で得たエネルギーの方が多い場合、余ったエネルギーは脂肪細胞に送り込まれどんどん脂肪が蓄積されていきます。インシュリンが多く分泌されてしまうとその分脂肪細胞に運ばれるエネルギーの量も多くなってしまうので、血糖値が上がりにくい食べ物を知るということはダイエットをする上で非常に大切です。

血糖値が上がりにくい食べ物はこちら!

vegetables-1363034_640

血糖値を上げない食べ物としては、玄米やそば、野菜、卵、大豆、牛乳などの食べ物があげられます。

毎日主食は白米だという方は、玄米にするだけでも効果があります。

肉や魚は、血糖値を上げる食べ物ですが、全く食べないというのは体には良くありません。多くとりすぎなければ、体型に与える影響は小さいので問題はありません。

バランスよくいろいろな食べ物を食べることが重要です。

間食を控えることによって血糖値をコントロール!

afternoon-tea-827395_640

おやつは普通の食べ物に比べて砂糖や油を多く使っているため血糖値を高めます。ダイエット中は間食をするのは控えるようにしましょう。一日3食食べていれば活動するのに十分なエネルギーは得られるので、間食を食べれば食べるほど脂肪が増えてしまいます。しかし、無理に食べるのを我慢するとストレスになり、ダイエットが終わってからリバウンドということもあるのでどうしても耐えられないというときには、なるべくカロリーの低いおやつを選んで食べるようにしましょう。

血糖値を上げないようにする食事方法!

大流行!食べる順ダイエット!

384e6f4319c77d71f263a18cb0dc5d43_s

テレビやネット、雑誌などでも紹介されている食べる順番ダイエットは血糖値の上昇をコントロールするダイエット方法です。

無理な食事制限は必要なく、好きなものをしっかりとした量食べることができます。簡単な分ルールを破ってしまうと効果がなくなってしまうので注意しましょう。

まず食べるのは、スープなどの汁物、サラダなどの野菜です。そこ後、カロリーが少ないものから順に食べていき、最後に炭水化物を食べるようにします。

ダイエット効果を上げたい場合には、炭水化物の量を少なくするようにしましょう。

低GI食品を食事に取り入れてみる!

carrot-1085063_640

低GI食品と呼ばれる食品があります。

GIというのはグリセミック・インデックスの略語で、その食品を食べた後にどの程度血糖値が上がるのかを示した数値です。これが高いほど血糖値が上がりやすくダイエットには不向きな食品ということになります。

食事をすべて低GI食品にするのではバランスが偏ってダイエット効果を低下させてしまいます。一日一食どこかの食事で摂りいれるくらいがちょうど良いです。

とにかくバランスのとれた食事をすることを意識しましょう。

PR