新ダイエットの常識!?静脈マッサージで痩せる
191views

新ダイエットの常識!?静脈マッサージで痩せる

リンパマッサージに代わるダイエット”静脈マッサージで痩せる”って知っていますか?ダイエットの大敵であるむくみや代謝機能の低下は静脈マッサージで解消できます。リンパマッサージよりも効果的な静脈マッサージの正しいやり方をマスターしましょう。

静脈マッサージがダイエットに効果大!

ダイエットに効果的なマッサージといえばリンパマッサージが有名ですが、そんなリンパマッサージよりも効果的なマッサージがあるって知っていますか?

その名も“静脈マッサージ”です。

静脈をマッサージなんて初めて聞いた方はあまり想像がつかないかもしれませんが、この静脈マッサージがダイエットや美容に大きな効果をもたらすとされているのです。

そんな、気になる“静脈マッサージで痩せる方法”を大解剖しちゃいます!

4728ab3241e3d9698e219247c66a44aa_s

リンパマッサージの約10倍の効果!?

日本国内においてダイエットに効果的なマッサージといえば、リンパマッサージ(リンパドレナージュ)が一番ポピュラーなのではないでしょうか。静脈マッサージはそんなリンパマッサージを上回るダイエット効果が期待されています。

静脈マッサージとは、滞ってしまった静脈内の血液をスムーズに流すことを目的としたマッサージです。

静脈は全身の老廃物や不要な水分を排出するリンパ液と同じような機能を持っていて、静脈を流れる血液の流れが鈍くなることで老廃物や水分が血管の周辺に蓄積されます。すると代謝機能が低下しむくみが悪化、“太りやすく痩せにくい”体になってしまうのです。

そこで静脈をマッサージで刺激すると、滞っている血液の流れがスムーズになり体の中にため込まれた老廃物や水分の排出が促され代謝機能も高まり痩せやすくなります。

このように、リンパマッサージと同じく静脈マッサージも体内の“老廃物の排出(デトックス)”や“むくみの解消”を目的としたダイエット方法です。

しかし、リンパマッサージと比べると静脈マッサージは約10倍の老廃物や水分の排出効果があるといわれているため注目が高まっているのです。

静脈マッサージの正しい方法

静脈マッサージは正しい方法で行ってこそ高い効果が期待できます。
正しいマッサージ方法を覚えることが静脈マッサージで痩せるポイントです。

【静脈マッサージの基本】

・薬指、中指、一足指の3本の指で優しくなでる。
・強く押しすぎない
・マッサージクリームなどを使用する
・気分が悪くなったりした場合すぐに中止する

【顔痩せマッサージ】

pixta_20600710_L

1、 顔全体にクリームやオイルを塗り三本の指を使って耳の後ろから鎖骨に向かう頸動脈に沿うように片側ずつ優しく押し流す。
※首には同時に押すと危険なツボがあるため絶対に左右同時に行わないでください。

2、 左右の耳の穴の手前には耳珠というポイントがあります。その耳珠へむかうように額の中心から左右に流します。

3、 続けて、眉上、眉下、目の下、小鼻の横からもそれぞれ耳珠に向かって流します。

4、 小鼻の横から3本の指を使いながら耳の下に向かって押し流し、顔の下半分を全体的に流します。

5、 目頭のくぼみ部分から頬骨のラインに沿って下あごの側面にあるくぼみまで流します。

上記一連のマッサージを5回程度繰り返しましょう。

【脚痩せマッサージ】

4622864bfa79d1b3a357ad44bae3daaa_s

1、 足の甲をみて小指のすぐ下から浮き出ている血管に沿いながら薬指、中指、人差し指をつかって親指の方向に左右にこするように流します。

2、 1の流れのまま足首の内側に向かっている静脈に沿うように流し、くるぶしを中指、人差し指で挟むように回避しながらくるぶしの上まで流します。

3、 そのまま足首から膝の下あたりまで、ふくらはぎの内側の真ん中を沿うように薬指、中指、人差し指をつかって流します。

1~3の流れを左右の足に5回程度行います。

静脈マッサージは簡単に行えて即効性が高い点もポイントです。しかし、静脈マッサージで痩せるためにはやはり継続も大切!

静脈マッサージを毎日のライフスタイルに加えて痩せやすい体、美しいボディ&フェイスラインを手に入れましょう。

PR