ウォーキングでダイエットって出来るの!?歩いて痩せるためのコツは!?
225views

ウォーキングでダイエットって出来るの!?歩いて痩せるためのコツは!?

今回は、ウォーキングでダイエットが出来てしまう方法をご紹介します。ウォーキングといえば、普段私達が毎日なんとなく行っていますよね。健康のために早朝や夕方にウォーキングを日課にしている方も多いと思います。でもウォーキングをするだけで本当に痩せることが出来るのでしょうか?

ウォーキングでダイエットするには!?

歩いて痩せるには、コツが必要!

568fe62a188b7399027064b5aafc5023_sウォーキング

公園などに出かけても、老若男女問わず、よくウォーキングをしている人を目にしますよね。

ダイエットのためには、ランニングをする方が効果がありそうだけど、きつくて辛い運動は嫌だし、続かないし・・・。そんな方も多いと思います。

でも、正しい方法でウォーキングをすれば、ダイエット効果があります。

まずは、姿勢からです。ウォーキングと言っても、背中を丸めて下を見つめながら、ダラダラと歩いていただけでは、ダイエット効果はあまりありません。

背筋を伸ばし、しっかりと前を見つめて、あごを引いて正しい姿勢で歩くように心掛けましょう。正しい姿勢でウォーキングするだけで、腹筋、背筋などを効果的に鍛えることが出来ます。

また、歩く際は、腕を大きく上下に振って、腰をひねりながら歩いてみてください。少し大げさに振るぐらいの方が効果がありますよ。

また、速度ですが、なるべく早歩きを意識しましょう。ダラダラとゆっくり歩いていても全然カロリーを消費しませんが、早歩きを心掛けることで、脂肪の燃焼効果が全く違います。

歩くという感覚よりは、プチジョギングという感覚で早歩きをすればいいと思います。早歩きをすると、息が上がってきて少し辛いですが、ダイエット効果を高めるために我慢しましょう。

ウォーキングダイエットで痩せるには、毎日の継続が大事!

afafe1d94228fd62ecd3ba928d68a204_sウォーキング

このダイエット法は、当然、1日や2日程度やったぐらいでは、急に痩せません。

これはウォーキングダイエットに限らず、全てのダイエットに言えることですが、やはり根気強く、継続することが成功の鍵となります。

社会人になると、仕事でなかなか時間が取れないと思いますが、本気で痩せるつもりなら、週に5日程度は、実践するように心掛けましょう。継続することで、次第に新陳代謝アップにも繋がり、一定期間、続けていくうちに汗の量が多くなっていくのが実感出来るはずです。

また、ウォーキングをする時間ですが、最低で30分程度は確保しましょう。毎日何時間も歩くぞ!と意気込んでも、なかなか続かず、三日坊主になりがちなので、うまく加減しながら行うようにしましょう。

また、意外と重要なポイントがウォーキングをする時間です。朝方よりも夕方にウォーキングをする方が、ダイエットに向いています。夜に運動をすると安眠効果もあり、お肌も綺麗になるので、なるべく食後にウォーキングをするように心掛けるといいでしょう。

食生活にも気を遣うことが大切!

ダイエット期間中は、野菜中心の生活にしていきましょう

ダイエット成功の鍵は、継続することと、食生活です。

仕事で帰りが遅くなったりすると、カップ麺やインスタント食品で済ましてしまったりすることも多くなってしまいますよね。

でも、ダイエット期間中は、野菜中心の生活にしていきましょう。野菜中心の食生活にすると、美肌効果や便秘改善効果など、様々な嬉しい効果もありますよ。

生野菜が苦手という方は、これからの時期、お鍋で野菜を摂取するのもおすすめです。お鍋なら体も温まりますね。ただ歩くだけでは、なかなか痩せられませんが、食生活も見直して、スリムな体を目指しましょう。

PR