炭でデトックス!?チャコールのデトックス効果
192views

炭でデトックス!?チャコールのデトックス効果

現代人は不規則な生活・欧米化した食生活・ストレスをためやすいなどのことから、体の機能が年齢より衰えていることが多くなっているようです。そのため、体の余分な水分や毒素・老廃物を排出したいと考えている方も多いのはないでしょうか。そこで、話題のチャコールのデトックス効果をみていこうと思います。

チャコールってなに?チャコールの性質

水道水の水もきれいにするチャコールとは、「炭」のことを言います。私たちの生活の中に「炭」を使ったものが隠れています。
まずは、浄水器。炭には非常に細かい孔が無数に開いていて、その孔に不純物を吸収する性質があります。その性質を利用して、水道水の水もきれいにできちゃうというわけです。
もうひとつ、炭を床下に敷き詰める住宅もあります。これは、湿気やカビなどを防ぐためです。木造のお宅が多いかと思います。水周りでは、「炭」がかなり活躍しています。
この性質を利用したチャコールで行なうデトックスを紹介します。

チャコールのデトックス効果

身近にある「炭」ですが、そのまま丸かじりしてデトックス!というわけにはいきません。チャコールは、備長炭を特殊処理し、食べても体に問題のない粉末状にしたものでなければなりません。もちろん。毎日食べても大丈夫なように処理してあります。粉末になっても炭の孔はそのまま健在ですので、老廃物を吸収する力もそのままです。素晴らしい!
体内の老廃物・毒素を吸収したその状態で体外に排出してくれるので、大きな効果が期待できます。これぞ、本当のデトックス!便秘がちな方も正しくお通じが来るようになったり、むくみが解消されるなど、いろいろな効果が期待できます。
この備長炭ですが、和歌山県の紀州備長炭が有名です。国産と聞くととても安心ですね。備長炭だけでなく「活性炭」を使用した商品もあります。備長炭

チャコールは古代からあった!?

古くから毒抜きとして「活性炭」は使用されていました。その起源を辿ると古代エジプトや中国、アユールベーダにもさかのぼれるとのことです。この「活性炭」を海外ではさまざまな美容に使う人が近年増えているとのこと。では、この「活性炭」とは何でしょう。
活性炭とは、木材やココナッツの殻を熱分解してできた炭を、さらに600~900℃の高温になるまで加熱した炭素のことを言います。加熱したことにより、内部には何百万もの微細な穴がつくられ、さらに潜んでいた病原菌を消失させます。
これが「活性炭」です。昔々の人たちも手間を惜しまず、作っていたのかと思うとすごいな・・・と思います。
「備長炭」も「活性炭」もどちらも匂いがしないのが特徴です。なので、自分の好きなスムージーの中に混ぜてみたり、ホットドリンクに混ぜてみたり、いろいろ使えます。

チャコールのその他の効果

デトックス効果が高いのはわかりましたが、他に良い効果はないのでしょうか。
ありました!体臭予防と細胞の老化防止に効果があるようです。
チャコールはたくさんの有毒物質を吸収する作用があります。この作用を利用し、体内にとりいれることで、体臭予防が期待できるのだとか。夏場のデートや、仕事の外回りで暑くて汗をかいてしまったり・・・好きな人や取引先の人に匂い気にされないか心配なことありますよね。毒素を根こそぎ!?吸収してくれるチャコール、頼もしいです。
「活性炭」の摂取で寿命が延びた!という動物実験があったそうです。いつまでも若々しくいたいですものね。女性の味方です!

フレッシュなスムージーに炭を混ぜて、朝食に置き換えますもちろん、ダイエットにも活用することができます。フレッシュなスムージーに炭を混ぜて、朝食に置き換えます。するとエネルギーの摂取を抑えていくため、体にエネルギーが足りなくなってしまいます。体は脂肪細胞からエネルギーを補おうとして脂肪酸を生成します。どんどん脂肪が燃やされて、内臓につく脂肪を減らしていくことが出来るのです。
本当に良いことだらけですね!
黒い飲み物に抵抗が出てしまうかもしれませんが、無味だそうなので手軽に摂取できるかと思います。
気になった方はぜひチャコールを取り入れてみてはいかがでしょうか。

PR