肩甲骨はがしで肩こりや首こりを解消して、ついでにバストアップもしちゃいましょう
320views

肩甲骨はがしで肩こりや首こりを解消して、ついでにバストアップもしちゃいましょう

肩甲骨はがしは、慢性的な肩こりに悩む女性に特にオススメです。はがしといっても強引に引き剥がすのではなく、ストレッチをしてこりをほぐすイメージです。肩こり以外にも腰痛や首痛など幅広いこりに効果が期待できます。

肩甲骨はがしで悩みを解消してスッキリボディを手に入れよう!

肩甲骨は重要な部分です肩甲骨を見ればその人の体のバランスがわかると言われる事もあるように、肩甲骨は重要な部分です。日常生活の何気ない動作にも全て肩甲骨を使っていますが、必要性が高い分疲労やダメージが蓄積されやすい部分でもあります。普段はあまり肩甲骨を意識する事はありませんが、慢性的に肩こりや腰痛がある人は、こりが生じやすく肩甲骨が固くなっている可能性があります。肩甲骨はがしは、ストレッチをする事で肩甲骨周辺残りをほぐし、体のバランスを整える効果が期待できます。

慢性的な肩こりにも肩甲骨はがしがオススメです!

肩甲骨は、体の中心となる骨盤とも繋がっていますので、肩甲骨を修正できれば、骨盤にもいい影響を与えます。骨盤の歪みが肩こりの原因にもなる事もありますが、一箇所が歪むと体全体の巡りにも影響を与え、血液やリンパ液の流れを悪くして、冷えやむくみの原因になる事もあります。肩こりは首や背中、頭痛の原因になる事も多いので、肩甲骨はがしのやり方を覚えて、こりや滞りのない体を目指してみましょう。

肩甲骨はがしは、同じ姿勢をとり続ける人にもオススメです。

同じ姿勢をとり続ける人にもオススメ肩甲骨はがしのやり方はとても簡単です。デスクワークや長時間のパソコンは同じ姿勢をとり続けるので、肩こりを起こしやすくなります。健康はがしの方法もいくつかありますが、デスクに座ったままできる方法もありますから、仕事の合間にも簡単に実践できます。時間もかかりませんし、場所も取らず手軽にできるのも、肩甲骨はがしのメリットです。デスクワークやパソコンなど同じ姿勢をとりがちな人も是非、肩甲骨はがしをお試し下さい。

最初に背中で手を上下に組み、今の自分の柔軟性をチェックしておきましょう。肩甲骨はがしをすると柔軟性が変わっているのを実感できます。

腕を回すだけでも肩甲骨を使いますから、肩を意識して肩ごと腕を回すようにします。前後に5回、次は上下に5回ずつ肩から腕を動かします。腕を使わずに肩を上げ下げしても同じ効果を得られます。

仰向けに寝た状態で両手を肩の高さに広げ、左手を右手に合わせるように上半身ごとひねります。この問肩甲骨の筋肉を伸ばすようなイメージを思い浮かべるとやりやすくなります。必ず左右均一に行います。

肩甲骨はがしが終わったら、背中で上下に組んでみましょう、きちんとほぐれていれば柔軟性がアップしているのを実感できます。1回の肩甲骨はがしでも効果を実感できますが、姿勢や行動は習慣になっているため、簡単には改善できません。毎日続けていい習慣を身につけましょう。

バストアップ効果も期待できる?

肩こりがある人は、姿勢が悪くなっている可能性もあります。猫背は肩や首、背中や腰など幅広く負担をかけますから、正しい姿勢を体に覚えさせるのにも役立ちます。猫背の人は重心が前に傾くため、ポッコリお腹やバストが下がるリスクもあります。肩甲骨はがしをして正しい姿勢とバランスを体に覚えさせれば、背筋がまっすぐになりバストアップ効果や、ポッコリお腹の解消にも役立ちます。体の巡りも良くなり、体調不良や冷えを解消する効果も期待できるのは、女性にとっても良い事づくめです。

肩甲骨剥がしはバストアップ効果も期待できます。肩甲骨剥がしはバストアップ効果も期待できます

PR