もやしダイエットの効果を検証! 本当に痩せるの?
417views

もやしダイエットの効果を検証! 本当に痩せるの?

もやしダイエットの効果は、早ければ数週間、多くの場合1カ月前後で出始めます。三食のうち一食分の主食をもやしに置き換えれば、カロリーを大幅にカットできます。また、もやしに含まれる栄養素は、脂質の燃焼にも効果を発揮します。上手くいけば、5キロ~10キロは減量できるでしょう。

もやしダイエットの効果は、どうなの?

もやしダイエットもやしダイエットの効果が、大きな注目を集めています。もやしは値段も安く、大量に食べてもお財布に優しいのがいいですね! ここでは「もやしダイエット」の効果と、もやしで「痩せるメカニズム」について、詳しく説明したいと思います。

もやしダイエットって何?

もやしダイエットは、主食であるパン、ごはん、麺類をもやしに置き換えるダイエットです。毎日、三食分の「炭水化物」をもやしに置き換えれば、カロリーを大幅にカットできます。ただ、毎日全ての食事をもやしに置き換えるのは危険です。必要な栄養が不足しては、ダイエットよりも深刻な「栄養失調」に陥ります。もやしダイエットは無理せず、1日1食の置き換えから始めてみましょう。夜に置き換えれば、ダイエットの効果が出やすくなるので、おすすめです。

もやしで痩せる理由

もやしには、ビタミンやたんぱく質、カルシウム、カリウム、アミノ酸などの栄養が含まれています。特にミネラルとビタミンは、脂質の燃焼に効果があり、ダイエットに欠かせない栄養素です。もやしをたくさん食べて、メラメラ燃えやすい体になりましょう。

もやしで、どれくらい痩せられるものなの?

1週間でマイナス3キロ!テレビでも話題のもやしダイエットですが、ある芸能人が挑戦したところ、2カ月で10キロの減量に成功していました。また、多くのブロガーがもやしダイエットを試したところ、1週間でマイナス3キロ、1カ月で5~6キロの減量に成功しています。また、体脂肪も5%~10%落とせることが多いようです。

すぐできる!もやしダイエット

もやしの簡単・おいしいレシピ♪

もやしとレバーが入ったレバニラ炒めもやしを麺の代わりにして、中華スープや和風だしと合わせてみましょう。ラーメンやうどんのように「麺感覚」で美味しく食べられます。また、もやしとレバー、ささみ、豆腐などのたんぱく質も意識して補うようにしましょう。特に、レバーには貧血の予防に効く、鉄分や葉酸が豊富に含まれています。もやしだけで補えない栄養素は、食事でしっかり補うようにしましょう。

もやしダイエットのメリット

もやしダイエットのメリットは、お金が掛からない点です。他のおきかえダイエットは、ドリンクやプロテイン、ダイエット補助食品など、お金の掛かるアイテムが多いです。しかし、もやしなら1袋30円~50円ほどで手に入ります。スーパーが安売りをしていれば、1袋20円以下で買えることも!手軽にダイエットしたい女性には、うれしいダイエット方法ですね。

もやしダイエットのデメリット

もやしは低カロリーな食材ですが、もやしばかり食べていると、たんぱく質やミネラルが不足してしまいます。もやしでダイエットをする場合は、副菜の量を増やすなど、栄養が偏らないようにしてください。おすすめは、カロリーの少ない豆腐やささみを取り入れることです。高たんぱく、低カロリーなので、もやしと合わせれば、最強のダイエット食になります。

もやしダイエットの期間は?

長期的なスパンで取り組むようにしましょうもやしダイエットは、長期的なスパンで取り組むようにしましょう。ダイエットは「短期間で成功させたい!」と思いがちですが、急激な減量は内臓や体への負担が大きくなります。また、急激に痩せてしまうと、体が元の状態に戻ろうとして、リバウンドしやすくなるので、注意が必要です。

もやしダイエット、注意したいポイント!

もやしダイエットは、低カロリーなので、必要な栄養が不足しないよう注意してください。偏食するのではなく、バランス良く食事をすることで、より痩せやすく美しい体になれます。

PR