おにぎりダイエットが意外と効果あり・・・!?気になる実践方法は?
253views

おにぎりダイエットが意外と効果あり・・・!?気になる実践方法は?

皆さんは、おにぎりダイエットというダイエット方法をご存知ですか!?おにぎりって炭水化物だし、本当に痩せるの!?と疑問に思う方も多いと思いますが、これが意外と痩せられると話題なのです。芸能人もこのおにぎりダイエットに注目していて、EXILEのメンバーなども実践しているといいます!その実態に迫ります。

おにぎりダイエットって一体何!?

口コミでも話題のダイエット方法に迫る!

おにぎりダイエットとは

おにぎりダイエットは、雑誌やテレビなど様々なメディアに取り上げられているので、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?具体的にどんなダイエット方法なのかというと、おにぎりを1日に3食、食べるという単純なダイエット方法です。おにぎりダイエットを実践するベストの期間は、3週間と言われていて、その間、お肉や魚、スイーツや果物などの摂取は控えるのはもちろん、パンや麺などの炭水化物も控えます。このおにぎりダイエットは、3週間を目安に体質の改善を行い、痩せるというダイエット方法です。実践してすぐに痩せる短期型のダイエット方法とは異なりますので、それは頭に入れておきましょう。また、気になるおにぎりの具ですが、からあげや焼き肉など高カロリーの具は、もちろんNGです。梅干しなど低カロリーで健康にもよい具材を選ぶのが好ましいです。また、塩を少し振りかけて塩むすびにするのも良いでしょう。

おにぎりダイエットの具体的な実践方法は?

おにぎりダイエットの実践方法

では、おにぎりダイエットの具体的な実践方法をご紹介します。先程も解説しましたが、3週間ほど継続して、1日3食、おにぎりを食べるだけですが、朝に1個、昼に2個、夜に1個ほどおにぎりを食べるのが好ましいとされています。このときにおかずを摂取するのは控えて下さいね。また、これはダイエットの基本ですが、ダイエット中は、清涼飲料などの摂取を控え、お茶か水を飲むようにして下さい。エナジードリンクは、元気が出るしあまり太らないだろうと誤解をしていて、ダイエット中に飲む方も多いですが、実はかなり多くの糖分が含まれていて、大変カロリーが高いです。ダイエット中は、エナジードリンクなども控えて下さいね。

おにぎりダイエットで体質改善が出来た後は!?

おにぎりダイエットで体質改善

まずはじめに、おにぎりダイエットの注意点ですが、おにぎりダイエットは、先程もお伝え致しました通り、体質改善を促すダイエット方法なので、短期で痩せるダイエット方法と異なります。そのため、元々痩せ型の方が美容のためにさらに痩せるというよりも、中肉の方が少し体脂肪を落とすという方が適しています。また、おにぎりダイエットの実践中は、どうしても栄養が偏りがちなので、体調不良になったりした場合は、すぐに中止し、栄養のあるものを食べるようにしましょう。また、おにぎりダイエットの実践中でも野菜類の摂取は推奨されています。サラダとおにぎり、おにぎりと野菜の入った味噌汁など毎食ごとにメニューを少し変えていくと、楽しみながらダイエットが続けられるかもしれませんね。おにぎりダイエットで体質の改善が出来た後は、野菜中心の食生活にシフトしていきましょう。現代人は、野菜の摂取量が少ないとされていて、それが生活習慣病の原因の1つともなっています。もちろん、魚やお肉などのタンパク質も摂取してバランスの良い食生活を心掛けましょう。また、生活習慣も改善していきましょう。過度な飲酒を控え、休日や出勤前などにウォーキングをするなどの運動をして体の基礎代謝を上げていき、脂肪が燃焼しやすい体作りを心がけて下さいね。

PR