簡単・手軽に行える梅干しダイエット!女性の方でも続けられる秘密とは?
64views

簡単・手軽に行える梅干しダイエット!女性の方でも続けられる秘密とは?

夏に向けて痩せたい!でもダイエットが続かない・・・そんな方は結構多いかと思います。無理をして痩せようとしても、結局リバウンドで元に戻ってしまっては意味がないですよね?そんなアナタにオススメなのが梅干しを食べるだけで行える梅干しダイエット術です。そのまま食べる以外にも様々な摂取方法があって便利ですよ。

梅干しダイエットが効く理由とは?

脂肪の細胞が縮小化

梅干が持つすごいパワー梅干がダイエットに効く理由は、脂肪の細胞が縮小化することにより、体に残りにく脂肪へと変化させるというのが関係しています。元々肥満になりやすい人は脂肪の細胞自体が大きいため、急に痩せようとしてもなかなか体が対応できません。そんな問題を解決できるのも、梅干が持つすごいパワーだと言えるでしょう。

脂肪が小さくなる理由の一つが、ポリフェノールというものです。ワインなどにも含まれているこの成分は、抽出する植物によって心臓病予防や女性ホルモンの調整といったものが期待出来ますが。その中でも梅干しに含まれているポリフェノールは、脂肪と脂肪同士がくっついて大きくなる状態を防ぐため、ダイエットに効果的だと言われています。

エネルギー代謝がアップ

梅干は塩分が多い食べ物のため、大量に摂取することは難しい食べ物です。しかしその分、エネルギー代謝を高める効果を豊富に含んでいます。その秘密の一つが、柑橘類の果物などにも含まれているクエン酸という成分。これにより、体の中での脂肪燃焼が活発化され、太りづらい体質へと変化させることができます。

どれくらいの量を食べればいいの?

まずは最適1日2個

種を抜いてペースト状にして、料理に混ぜてみてもよいでしょう梅干に含まれる栄養素を効率よく摂取するためには、1日2個の梅干が必要だと言われています。簡単そうに思えても、梅干しが食べなれていない人にとっては少し難しいかもしれませんね。酸味が強く食べづらいと思う人は、種を抜いてペースト状にして、料理に混ぜてみてもよいでしょう。納豆や混ぜご飯といった形であれば、朝ごはんメニューにも取り入れやすいと言えます。

夕食の献立に使えるのが、お肉料理と梅干しとの組み合わせです。特に鶏肉との相性が良い為、女性の方でも摂取しやすいのではないでしょうか。カロリーの少ないササミと一緒に、包み焼きや揚げ物などで調理してみるとお子様にも喜ばれるメニューに早変わりです。

食べ続けるには味にもこだわる

梅干ダイエットは、他のダイエット同様に1ヶ月以上継続しないと効果が出てこないものです。とは言え、食べなれていない人にとっては結構厳しいところでしょう。そのため、味の違う梅干をいくつかローテーションで食べながら、自分がもっとも摂取しやすいものを選んでみると、より長い期間続けられると言えます。塩分が少ないもの、はちみつ漬けで作られたものなど、味が変わればより継続できます。

より効果を高めるには?

梅干を食べる時間もしっかり決めよう

寝る前にも1粒食べておくと良い梅干を食べる時間によっても効果が変わってくると言えます。
カロリーを多く摂取する夕食前に1粒食べておくと、その後の脂肪燃焼にも効果があるため、1日のリズムとして食べる事を忘れないようにしましょう。

また人間は寝ている時間は、その前に摂取した食べ物のカロリーを体内に吸収しがちとなります。そのため、寝る前にも1粒食べておくと、さらに効率良く脂肪燃焼が行えると言えるでしょう。またそのまま摂取する以外にも、アルミホイルで焼いた梅干を摂取すると、クエン酸が変化してより体内血流の改善が行えるためオススメです。

PR