少しのエクササイズで効果絶大☆お風呂ダイエットとはどんなダイエット?
46views

少しのエクササイズで効果絶大☆お風呂ダイエットとはどんなダイエット?

お風呂に入りながらやるダイエット「お風呂ダイエット」は、少しのエクササイズで引き締め効果抜群!どんなエクササイズをどのようにやればよいのでしょうか?お風呂ダイエットをする際に気をつけることなどをまとめました。体を温めて裸でやるダイエットってすごいです・・・

お風呂ダイエットって?

お風呂ダイエットとは

お風呂は普通に入っていても、汗をかいたり、血行が良くなっていると実感できますよね。
そんなお風呂だって、入り方をきちんと知ることで、ダイエット効果があるんです。

さらに、お風呂の中でやるエクササイズは、普段部屋などでやっているエクササイズと比べて効果が絶大で、むくみ解消などにも効果があります。
そんなところから、お風呂ダイエットは、効果があるダイエット方法として注目を浴びています。

今すぐ始めよう!高温反復法でお風呂ダイエット

高温反復法でお風呂ダイエット

お風呂ダイエットとは、高温反復法のことを言います。このお風呂の入り方をすることで、消費カロリーが400キロカロリーにもなるとか。この高温反復法をすることで、2か月で7キロ痩せたという人もいるくらいなので、ぜひやってみませんか?

高温反復法のやり方とは?

まずはお風呂の温度を42℃前後に設定しましょう。その後、シャワーでかかり湯をします。

徐々に体を温めていってから、まずは胸まで1分間入浴します。そして、次に肩まで入浴すること4分間。
その後、洗髪や体を洗うために一度湯船から5分間下りる。そして、また2~3分間肩まで入浴。
それから、また5分間休憩をするために湯船から下りて洗髪、体を洗うこと5分間。
最後に仕上げで2~3分の入浴後、体に水を掛けます(急に水を掛けると立ちくらみの恐れもあるので、手から徐々に馴らしていきましょう)。

高温反復法がキツイ・・・という方にはこちらを

ダイエット効果は、高温反復法に比べて低くなりますが、これもダイエット効果のあるお風呂の入り方です。お風呂は浸かるだけでも消費カロリーが高いのです。

普段の入浴から気をつけられること

お風呂の温度は38℃から40℃くらいにしましょう。この温度は、リラックス効果がある副交感神経が働きやすくなり、心身ともにリラックス、リフレッシュできます。それに加えて、新陳代謝が促され、血行が良くなるので、長い時間ゆっくりと浸かることでさらに痩身効果が得られます。

お風呂ダイエットで普段から行えること

そして、入浴剤にも気を使ってみましょう。血行を促進してくれる、ヨモギやゆずといった香りは、血行促進効果もありながら、リフレッシュさせてくれるので、自分自身はストレスを感じないのに、さらにダイエット効果が高まります。

お風呂タイムで出来るマッサージ

お風呂の中で、お腹の周りを“の”の字を描くようにマッサージすると便秘解消になり、さらにお腹の脂肪に刺激を与えられます。
またふくらをゆっくりと足首からひざ裏までマッサージしていく、太ももを右手は足首から、左手は太ももから押していくというマッサージも効果的です。

こういったマッサージはお風呂の中でやることでさらに効果的でありますし、何と言っても、自分の裸を常にみているので、ダイエットを頑張ろう!というモチベーションにもつながりますね。

せっかく入浴するのだから、上手に利用しよう!

お風呂ダイエットの上手な利用法

お風呂の中は、美容効果も優れているので、ダイエットはもちろん、保湿や新陳代謝を促す、などの美容面でも素晴らしい場所です。
こういったところで、ゆっくりとリラックスしながら、自分の体が綺麗に変わっていくのなら、ぜひお風呂ダイエットやってみませんか?

PR