ボコボコ皮膚改善! 自分で簡単にセルライトを落とす方法
1,097views

ボコボコ皮膚改善! 自分で簡単にセルライトを落とす方法

太ってくると気になるのが「セルライト」。皮膚がボコボコになってしまい、薄着になる夏は他人に見られると恥ずかしいですよね。こちらでは、自分で簡単にセルライトを落とす方法をご紹介しますので、ちょっと試してみてください。

セルライトとは

太っている人に出来やすい「セルライト」。
ご存知の女性は多いと思いますが、セルライトが出来ると皮膚がボコボコした状態になり、とても他人に見せられたものではありませんね。冬場は厚着して隠せますが、暑い夏にはそうもいきません。

では、セルライトはどうやって消したらいいのでしょうか?こちらでは自分で簡単にセルライトを落とす方法をご紹介します。

まずは勉強しよう セルライトってなに?

セルライトとは?

セルライトとは、老廃物などを溜めこんだ脂肪細胞の一つです。運動不足で筋肉量が減ったり、高カロリーな食事ばかりしていたりすると、脂肪はコラーゲン繊維などと癒着して肥大化し、やがてはセルライトへと進化していきます。

身体のどこに出来るの?

セルライトのできやすい部位

セルライトは、身体の至る所に出来ます。一番出来やすいのは、太ももの裏側です。その他、ヒップや太ももの前部分、膝周辺やふくらはぎ、二の腕やお腹、首などにできることもあります。

セルライトがあるかチェックしよう

自分にセルライトがあるかどうか、あるとしたらどの辺についているのか、セルフチェックできますのでやってみてください。

レベルで分かるセルライトの段階

Step0 脂肪を圧したりつねったりした時、皮膚の表面はツルツルのまま
→セルライトはありません。

Step1 痣の治りはやや遅いかも
→水分や老廃物が溜まりつつあり、セルライト予備軍です。

Step2 脂肪をつかむと表面が少しボコボコしている
→血液の循環が悪かったり、栄養素が不足している証拠で、セルライトが出来つつあります。

Step3 脂肪をつかむとクッキリとした凸凹がある
→皮下にしっかり水分などが蓄積されていてセルライトが出来てしまっています。

上記のStep3のような状態になる前に、早速セルライトケアを始めましょう。
以下では自分でできる簡単にセルライトを落とす方法をご紹介します。

簡単にセルライトを落とす方法

下半身太りに効くセルライト除去マッサージ

セルライトを落とす方法

足のセルライトに効果的なマッサージをご紹介します。

①足の裏を指圧してマッサージ
②ふくらはぎをぎゅっと下から上に押しながらマッサージ
③気になる部位をぎゅっとつかんで揉む
④足首から太ももの付け根まで両手でつかんで押し上げるようにマッサージ

これを両足、各10分くらいつつやりましょう。

食生活の見直しと水分補給を

食生活と水分補給でセルライト解消

セルライトが出来る人は、ほとんどが脂っこい食事をしています。食べる時間も問題で、夜遅くまで、あるいは寝る直前まで食べているということはないでしょうか。和食や野菜中心のヘルシーな食事を心掛けましょう。

また、水分補給も忘れずに。水分を摂るとむくむと思っている人も多いですが、溜まった老廃物を出すためには水分補給が欠かせませんので、積極的に摂りましょう。

代謝を上げる

代謝を上げれば脂肪を燃やせます。軽くでも運動をしたり入浴時間を長くしてゆっくり湯に浸かったり、毎日白湯を飲むのも代謝アップにオススメです。

マッサージ機を活用

セルライト除去用のハンドマッサージ機器が売られています。防水機能があれば入浴タイムにも使えて便利です。身体を温めながら使った方がより効果的なので、上記でご紹介したセルライトを落とす方法と併用すると尚良いですね。

PR