指痩せでカワイイ指輪に合う指に!即効性のある指痩方法とは?
47,440views

指痩せでカワイイ指輪に合う指に!即効性のある指痩方法とは?

ダイエットにおいて、指痩せなどの部分痩せは難しいと言われています。今回はむくみの解消と筋肉の凝りをほぐすことで指を細くする方法を紹介します。むくみは即効性のある方法である程度緩和できますが、骨太タイプの指はじっくりと時間をかけて細くする必要があります。

部分痩せはムリ?!

5965d04bb5a328440bbf39d17dcc83d1_s

ダイエットでちょっとやせても、指だけはあまり変わらない、そんなことってありますよね。

全体的に太っているわけではないけれど、太ももや二の腕など体の一部が太いことが気になる、という人は意外と多いのではないでしょうか。そして指も部分的に痩せて欲しいと思うパーツの1つです。とくに、結婚やペアリングなどを購入する時期に、恋人に指のサイズを知られることに抵抗を感じる人もいると思います。

もう少しだけ、ここだけ細く!!と思っている人には残念のお知らせですが、基本的に部分的に痩せるということはありません。なぜなら、人の体は全体的に太ったり痩せたりするようにできているからです。体の一部だけの脂肪を落として痩せることはできないとはいえ、すっきりと細く見せるということは可能です。

【1】即効性のある指痩せ法

woman-315006_640

包帯やテーピングを巻く

まず、即効性のある指痩せの方法として効果的なのがテーピングや包帯を巻く方法です。単純でばかばかしい方法にも思えますが、実は理になかった方法なのです。というのも、指が太く見える原因の多くは脂肪ではなく、むくみにあると言われています。そして、日常的にむくんだ状態が続くと、その太さで指は固定されていきます。

例えば、女優やモデルはお休みの日でも腹部がゴムのものを身につけることをしない、と言います。これは、腹部を緩い状態にしておくと、お腹がたるみやすく、どんどん肥大していくためです。同じことが指にも言えるのです。無防備で何の束縛もなく指をむくんだままにしておくことは、指を太くする原因ということです。なので、テーピングや包帯などで巻いて、むくみの部分をすっきりさせて指痩せを目指します。

効果的な巻き方とは?

指痩せに効果的なテーピングや包帯の巻き方のコツは、血流を妨げすぎないことです。むくみの原因の1つには血行不良が挙げられます。しかし、きつくテーピングなどを指に巻くことで血行を悪くしていては本末転倒です。そのため、テーピングは指先に強弱をつけて巻くことが大切です。また、指にテーピングを巻くことで、指の曲げ伸ばしがしにくくなることも避けましょう。

冷温法でむくみをとる!

83895c788158a8b267f986b5b8bc12cd_s

指にテーピングや包帯を巻くのは面倒!という人はお風呂や洗面所でできる方法を紹介します。その方法は、両手を熱めお湯と冷水の交互につけるという方法です。この冷温法をしながら手をぐー、ぱーして血行を促進させます。この方法でも、むくみ改善の効果があるので指がすっきりとします。

【2】関節から細く!指痩せマッサージ法

指の太さが気になる人の中には、むくみではなく、骨の太さや関節が気になるという人がいます。骨や関節の太さは簡単に変えられないからと諦める前に、指ヨガやマッサージに挑戦してみましょう。短期間ですぐに効果が現れるものではありませんが、こつこつ行えば、確実に効果は期待できます。

指ヨガや関節のマッサージ、または指をそらすなどの指への刺激を続けていると、徐々に形が良くなったり、指の筋肉がほぐれて細くなることがわかっています。中でも、もともと骨太で指が太い!と思っている人の中には、骨ではなく、凝り固まった筋肉が原因であるということも多いようです。そのような人は、気長にマッサージを続けることで、早ければ3ヶ月ほどで指のサイズダウンを実感することができるでしょう。

筋肉を緩めるマッサージのコツは強く筋肉を押さないことです。なぜなら、筋肉は強い刺激に対して、固くなるという性質があるからです。なので、あまり力を入れずに、あくまで気持ちいいと感じるようなマッサージが理想的です。

PR