薄着になる季節や水着になると気になる二の腕の筋肉太り!なんとかする方法はないの?
276views

薄着になる季節や水着になると気になる二の腕の筋肉太り!なんとかする方法はないの?

夏が近づくと薄着になることも多くなります。すると気になるのが二の腕の太さではないでしょうか。部分痩せの中でも二の腕の筋肉太りは痩せにくい部位でもあります。効果的に痩せるには、バスタイムを利用して腕のマッサージを行いましょう。

二の腕の筋肉太りはゴツく見えてしまう!?

二の腕の筋肉太り

まずは、自分の姿を鏡に映し出して見てみましょう。客観視してみると、改めて自分の二の腕の筋肉太りがかなりゴツく見えるのがわかるのではないでしょうか。二の腕の筋肉太りの原因は、身体を使う仕事をされている方や、テニスなどの腕の筋肉を使うスポーツをやっているもしくは過去にやられていたことが原因です。

二の腕の筋肉太りは脂肪との混合太りが厄介なんです

二の腕の筋肉太りは脂肪と筋肉が入り混じった混合太りだと、なかなか痩せることができません。学生時代、スポーツをしていたのに、就職した途端に運動をピタリとやめ、学生時代と同じ量の食事を取っていると、たちまち太りやすくなってしまいます。

二の腕の筋肉は使わないと落ち筋肉の代わりに脂肪が!

学生時代は激しいスポーツをしていた方が、就職した途端に運動をやめてしまうと、二の腕の筋肉が使われなくなり、筋肉が落ちた部分に、脂肪がついてしまいます。また筋肉が落ちることによって脂肪や皮膚がたるみやすくなってしまうのです。

二の腕の筋肉太りを効果的に解消する方法

二の腕の筋肉太りを解消するには、マッサージが効果的です。
お風呂に入るとき、腕の筋肉も温まるので、バスタイムを利用して腕のマッサージを行いましょう。マッサージをする際には発汗作用のあるマッサージクリームなどを利用して行うと、さらに腕痩せに効果があります。またリンパの流れに沿ってマッサージをするとむくみなども取れるので効果的です。最初に脇の下を揉みほぐしてから、脇から手首にかけて老廃物を外に流すイメージでマッサージしていきましょう。

腕回しダイエットで二の腕の筋肉をほぐしましょう

二の腕の筋肉太りを解消

テニスなどの運動で筋肉質になってしまった二の腕でも、意外と首の後ろや肩まわりの筋肉、背中周りの筋肉は日常生活ではあまり使用されていないため、脂肪でタプタプしているのではないでしょうか。そこで簡単にできるストレッチ方法があります。

それは腕回しダイエットです。腕を回すことによって二の腕にこびりついた固い筋肉をやさしくほぐしてくれます。また腕を回すことによって、首の後ろや背中の肉を刺激してくれるため、新陳代謝が高まり、基礎代謝率も自然にアップさせてくれます。二の腕がスッキリするほかにも、首周り、背中の余分な脂肪も落としてくれます。スッキリとした後ろ姿美人になれますよ。

実は筋肉太りだと思っていたら脂肪太りということも。

自分では、ずっと二の腕の筋肉太りだと思っていても、実際は脂肪太りだったということもあります。女性の場合、二の腕に筋肉をつけるためには、かなりハードなトレーニングをしなければなりません。そのため、一時的に筋トレしても筋肉がつくことはありません。

脂肪を燃焼させるには有酸素運動が効果的

脂肪を燃焼させるには、有酸素運動を行うとよいでしょう。軽めのウォーキングから始めてみましょう。

摂取カロリーオーバーには気を付ける

二の腕の筋肉太りを解消食事制限

これまでスポーツを行っていたのにも関わらず、現在は何も行っていない方は、特に摂取カロリーオーバーには気を付ける必要があります。カロリーオーバーが原因で、二の腕に余計な脂肪がついていることもあります。
たとえば学生時代に運動を行っていた時は、一日の摂取カロリーが2000キロを超えていても、楽に消化することができていても、毎日同じように食べていたら、当然あまったカロリー分は、身体に脂肪として蓄積されていきます。社会人になったら、1500キロカロリーから1800キロカロリーぐらいに押さえていきましょう。

PR