下半身クッション式ダイエットで、リビングでテレビを見ながら、スリムボディを手に入れよう。
234views

下半身クッション式ダイエットで、リビングでテレビを見ながら、スリムボディを手に入れよう。

「ダイエットをしよう」と思い立っても、ジムやスタジオに出かけていかなければならないのは、ちょっと億劫。そんな人には、お家の中でクッション一つあればすぐに始めることができる下半身クッション式ダイエットがおススメです!

今すぐ始める下半身クッション式ダイエット!

テレビを見ながら下半身クッション式ダイエット

ダイエットをしなくちゃ、と思っても、ついつい先延ばしにしてしまうことってよくありますよね。
自分の姿を鏡で見て、「ダイエットしよう」と思ったら、すぐに始めることができるのが、下半身クッション式ダイエット。このダイエット方法は、クッションが一つあれば、いつでもどこでも始めることができるのが最大の特徴。ダイエットするために、準備をしてジムやスタジオに出かけるという手間もなく、また仕事や家事に忙しくて時間が取れない、などということもなく、お家の中で、テレビを見ながらダイエットすることができるのですから、長続きしそうですよね。大きなスペースは不要で、自分が寝ることができるくらいのスペースがあれば十分。バタバタと動いたりせず、騒音の心配もないので、エクササイズを行う時間も気にしなくて大丈夫。必要なものは弾力性のあるクッションだけで、もしちょうどいいクッションがなければ、弾力性のあるぬいぐるみだって構いません。部屋着のままで大丈夫。さあ、あなたもすぐに下半身クッション式ダイエットを始めましょう。

どこに効くダイエットなの?

下半身クッション式ダイエットの効果

下半身をほっそりさせたい、というのは、多くの女性の願いですね。
下半身クッション式ダイエットは、その名の通り下半身痩せを目指すダイエット方法で、お腹から足首まで、クッションの使い方ひとつで様々な部分に効きます。たとえば、おなかのまわりが気になるのなら、椅子に座ってクッションを体の前に持って、両肘で抱え込み、呼吸をしながら両肘でクッションをお腹に押し付けるという動きを繰り返します。また、内もものお肉が気になるのであれば、膝を立てて床に座り、足と足の間にクッションを挟んで、クッションを両膝で押しては離すという運動を繰り返します。他にも、ウエストや、背中からヒップにかけて、またふくらはぎから足首に効くエクササイズもあります。下半身クッション式ダイエットの効果を最大限に引き出したいのであれば、クッションを使ったエクササイズに加えて、ウォーキングとストレッチも取り入れたいもの。例えば、通勤や通学の時に、ひと駅分は歩くようにしたり、お風呂上りのストレッチを習慣にするといいですね。

http://diet.goo.ne.jp/member/way/mov/knk0081_c.html

バランスクッションで下半身ダイエットに挑戦。

下半身クッション式ダイエットの方法

バランスクッションは、床や椅子の上に置いて座るだけでも、姿勢を正してお腹を引き締める効果があります。
下半身クッション式ダイエットの発展形ともいえるのが、バランスクッションを使ったエクササイズによるダイエット。バランスクッションがあれば、椅子や床の上に置いて座るだけで、体のバランスを取るために背筋を伸ばしてお腹を引き締めなければならず、インナーマッスルを鍛えることができます。もっと頑張ることができるのであれば、バランスクッションの上に両足で立ち、スクワットをしたり、床にバランスクッションを置いて座り、両手を広げて両足を床から離し、バランスを取る練習をすると、腹筋によく効きます。このバランスクッションのエクササイズも、家の中で場所を取らずにできるもの。テレビを見るときは、必ずクッションまたはバランスクッションを使ったエクササイズをすると決めておけば、毎日続けることができそうですね。

PR