なかなか落ちない!女性のお腹の皮下脂肪の落とし方!!
399views

なかなか落ちない!女性のお腹の皮下脂肪の落とし方!!

ダイエットに励んでいる女性の方は多いのではないでしょうか?ダイエット中にはたくさんの壁にぶつかることがあり、そのことで断念してしまうという方も多いと思います。そこで、壁を乗り越えて自分の理想のボディを手に入れるために女性のお腹の皮下脂肪の落とし方についてご紹介します!

女性のお腹の皮下脂肪の落とし方を知る前に・・!

ダイエットを始める前にまずは敵のことをよく知ることが大切です!まずは皮下脂肪の基礎知識についてご紹介します!

そもそも皮下脂肪って何!?

皮下脂肪とは何か

皮下脂肪というのは、脂肪ときて多くの方がイメージするあの脂肪そのものです。でっぷりしたお腹の皮膚の下にたくさん詰まっている手に掴める脂肪のことを皮下脂肪といいます。

この皮下脂肪は体の温度調節をするために役立ったり、緊急事態のときに体のエネルギーとして使用されるために蓄積される脂肪です。いろいろと大切な役割を持っている皮下脂肪ですが、ありすぎるとスタイルは悪くなってしまうので、必要最低限を保つことが大切です。

ちなみに内臓脂肪とは?

私たちの体の脂肪には2種類あり、1つが皮下脂肪で、もう1つが内臓脂肪です。内臓脂肪というのは、皮下脂肪のように皮膚の下にできる目に見えた脂肪ではなく、内臓の周りにつく脂肪のことです。
この脂肪はついていても見た目ではわからないこともあり、隠れ肥満の原因になる脂肪です。この内臓脂肪は皮下脂肪よりも病気になるリスクが高くなるので、特に注意が必要な脂肪です。

皮下脂肪は落ちにくいの!?

皮下脂肪は落ちにくい

脂肪には2種類あるとご紹介しましたが、特に皮下脂肪は女性に、内臓脂肪は男性につきやすいといわれています。内臓脂肪は生活習慣の改善などで比較的簡単に落とすことができます。
しかし、体型を気にする女性につきやすい皮下脂肪を落とすのはとても大変でダイエットにも根気が必要になります。

皮下脂肪がついてしまう原因とは?

なぜ知らない間に体に脂肪がたまっていってしまうのでしょうか。

皮下脂肪は、消費されなかったエネルギーが徐々にお腹回りを中心にたまっていくことで増えていきます。皮下脂肪を消費されるのは体のエネルギーが足りない状態になった時に初めて皮下脂肪のエネルギーが使われるので、皮下脂肪が使われる状態を作り出すことが難しく、落とすのも難しいということになります。

オススメの皮下脂肪撃退法!!

皮下脂肪は食事制限をしても減ることは少ないので運動やマッサージなどを取り入れたダイエット方法が効果的です。

有酸素運動をして脂肪をじゃんじゃん燃やそう!

皮下脂肪の撃退法

有酸素運動というのはダイエットでは定番です。いったいどんな運動が有酸素運動なのかというと、水泳やサイクリングなどです。
なぜ有酸素運動が良いのかというと、脂肪が運動開始から燃え始めるのではなく、運動を開始して一定の時間経過してから燃え始めるという特性を持っているからです。

有酸素運動は酸素を取り込みながら行える運動なので長時間続けることができます。長時間続けられる運動によって脂肪を燃焼させやすくすることができるのです。まずは無理のない時間と頻度で行って徐々に長い時間続けられるようにしていくのがおすすめです。

とにかく揉んで流してマッサージ!

皮下脂肪をマッサージで減らす

皮下脂肪は皮膚の下でセルライトとなって蓄積している場合があります。セルライトはマッサージなどで体の外に排出してあげないとずっとそこに居座り続けます。
セルライトの撃退にはリンパマッサージが効果的です。お風呂の中や、お風呂上りの血行が良くなっているタイミングでマッサージをするのがおすすめです。

マッサージによって血行をさらに良くし、脂肪を流れやすくしてあげることによって運動をした時の脂肪の燃え方にも変化が現れます。試してみてください!

PR