簡単な顔のダイエットでアイドル並みの小顔になる方法
72views

簡単な顔のダイエットでアイドル並みの小顔になる方法

顔のダイエットは難しいと、あきらめていませんか?顔のダイエットが成功するかしないかは、どこをケアするかに係っています。余分なたるみやむくみがなければ、顔はスッキリと美しく見えるもの。ここでは、顔のダイエットを簡単に実現する方法を紹介します。

顔のダイエットは7日でも可能。表情筋を使って小顔になる!

表情筋を使って小顔になる!笑顔が素敵な女性は、魅力的だと誰もが感じます。笑顔や泣き顔、怒り顔、全てを作っているのが表情筋です。皮膚のすぐ裏にあり、表情筋をよく使っているかどうかが顔のたるみやむくみ、シワにも影響します。

実は、殆どの人が日常的に使っているのは、表情筋のたった2~3割。一日中パソコンの前に座って無表情にキーボードを叩いている人は、知らぬ間に顔のたるみを作っている可能性があります。

表情筋を鍛えれば、顔のダイエットは1週間でも実現します。それも簡単なエクササイズを毎日実践するだけでOKですから、やらないと損なくらいです。鏡の前に立つ度に繰り返していれば、7日後には別人!?と思えるほどの小顔に出会えるでしょう。

歪みまで整う?エクササイズで顔のダイエット

表情筋をあまり使わずにいると、顔の筋肉が緩んできます。そのためむくみやたるみが発生するのですが、何も対策せずに放っておくと顔の歪みにまでつながりかねません。顔が歪んでいると笑ってもひきつった表情に見えてしまいますから、エクササイズで顔のダイエットと同時に歪みも整えていきましょう。

大袈裟なくらいに表情筋を動かしてみてください最も簡単なエクササイズは、表情筋を思い切り動かしてあいうえおの形にすることです。声は出さなくてもいいので、大袈裟なくらいに表情筋を動かしてみてください。外出先でトイレに入ったときなどにもこまめに実行していると、エクササイズをしなければという意識なく表情筋を鍛えられます。筋肉を使うという意味では、食事のときによく噛んで食べるようにするのも顔のダイエットにつながります。

ベロ出しヨガで血行促進する顔のダイエット

血管は全身に張り巡らされていて、血液をスムーズに循環させることが代謝を向上させます。顔のダイエットを成功させたい場合も、血行促進は大きなカギとなります。血液が循環しにくくなると、むくみの原因となる老廃物がたまりやすくなるためです。舌を大きく動かすベロ出しヨガを実行すると、簡単に顔の血行が促されますよ。

ベロ出しヨガで血行促進するベロ出しヨガの方法は、簡単です。口を開けて舌をべーっと思い切り下に伸ばし、目を見開いて視線だけ上に持っていきます。10秒したら舌と目を元に戻して、もう一度同じ表情を作り、10秒キープしてください。こうするだけでアンチエイジングを促すホルモンまで分泌され、顔のダイエットに加えて年齢対策まで行える一石二鳥の効果を目指せます。

60秒で輪郭がスッキリする顔のダイエット

顎のラインがたるんでいる!と気付いたら、たった60秒でシャープな輪郭を作れる顔のダイエットを行ってみませんか。舌と目の動きを利用したベロ出しヨガのアレンジで、簡単にフェイスラインをスッキリさせられます。

方法は、まず舌を思い切り出して上に持ち上げるようにしてください。そのまま顔を上に向けて10秒間経ったら、ゆっくり顔の位置を戻して舌を引っ込めます。もう一度同じポーズを取り、10秒間キープしたら終了です。2セットを基本として気付いたときに行うようにすれば、顔をたるませる暇ができません。基本のベロ出しヨガと同様、アンチエイジングのホルモンが分泌されやすくなり、顔のダイエットと同時に美肌効果を得ることも可能です。

PR