短期間で顔が痩せる方法・おすすめのアイデアを5つ紹介!
120views

短期間で顔が痩せる方法・おすすめのアイデアを5つ紹介!

短期間で顔が痩せる方法は、沢山あります。舌を使って、表情筋を鍛える方法やガムで痩せる方法など。また、ダイエットをすることで、顔周りがスッキリすることが多いです。このほか、顔のマッサージをすると、余計なむくみが取れて顔周りがスッキリします。

短期間で顔が痩せる方法って、本当にあるの?

短期間で顔が痩せる方法って、本当にあるの?ここでは「短期間で顔が痩せる方法」について、5つのアイデアをご紹介します。顔が小さくなれば、全身のバランスも良くなり、メイクや洋服を合わせるのが楽しくなります。顔のむくみ、大きさ、加齢によるたるみでお困りの方は、今回取り上げる「5つの方法」を実践してみてください。驚くほど短期間に、顔の大きさや見え方が変わってくるはずです。

顔が大きくなってしまうのはなぜ?

顔が大きくなるのは、体重の増加、むくみ、加齢が主な原因です。また、顔(表情)を動かす機会が無ければ、表情筋がどんどん衰えていきます。

顔を小さくするポイント

顔をスッキリさせるには、表情筋を意識して動かし、リフトアップさせることが大切です。また、ダイエットをすることで、余計なむくみやたるみが消え、顔周り全体がシャープになります。顔の大きさが気になる時には、ダイエットと「表情筋のエクササイズ」を両方取り入れるようにしましょう。

短期間で顔痩せ・おすすめの方法1「ガムを噛む」

ガムをしっかり噛むと、表情筋を鍛えることが可能です。ガムを長時間噛んでいると、顔が痛くなることはありませんか? これは、ガムによって「口輪筋」と呼ばれる筋肉が鍛えられているからです。口輪筋を鍛えると、あごや顔のラインがシャープになっていきます。口寂しい時には、意識してガムを食べるようにしましょう。

短期間で顔痩せ・おすすめの方法2「舌のエクササイズ」

顔のダイエットに効く方法として「舌のエクササイズ」があります。舌を使って、上の歯茎、舌の歯茎を順番になでるようにしてみてください。最初は右回りに、一周したら左回りに歯茎を(舌先で)なでていきます。何度かしていると、顔が痛くなってくるはずです。これは、普段使わない表情筋を使っている証拠です。1日15回を3セット続けてみましょう。何日かすると、顔がスッキリ小さくなっていることに気が付くはずです。

短期間で顔痩せ・おすすめの方法3「歯磨きをする」

歯磨きをするたびにマッサージ「舌のエクササイズ」でも紹介しましたが、歯茎を順番にマッサージしていくことで、顔のリフトアップができます。強くブラッシングをすると、歯茎を傷つけるので、やさしく「頬を引っ張るイメージ」でマッサージしてみてください。毎日、歯磨きをするたびにマッサージすれば、数週間で顔まわりがスッキリしてきます。

短期間で顔痩せ・おすすめの方法4「フェイスマッサージで流す」

フェイスマッサージで、顔のむくみを解消しましょう。まず、両手を広げて「顔のコリ」が気になる部分をやさしくマッサージしてみましょう。また、こめかみや眉間、生え際の部分、あごのまわりは、親指や薬指で指圧するように、マッサージをしていきます。顔のコリがほぐれれば、血行が良くなり、むくみのない「スッキリした顔」に変身できます。毎日、入浴中やお風呂上がりに試してみてください。

短期間で顔痩せ・おすすめの方法5「減量する」

体重が増加すると、体格だけで無く、顔にも丸み(むくみ)が出てきます。顔の大きさが気になったら、体重が増えていないかチェックしてみてください。体重が大幅に変わっているのであれば、適度な運動を取り入れ、ダイエットをしてみましょう。また、運動だけでなく「食事の内容」も気にしてみてください。野菜や果物などビタミンが不足していないか、栄養のバランスは偏っていないか。食事面からも、ダイエットできるように心がけてください。体重が減ると、顔のラインも変わってきます。
体重が減ると、顔のラインも変わってきます。

PR