細く美しい脚を手に入れる!脚が痩せるスクワットを教えます
308views

細く美しい脚を手に入れる!脚が痩せるスクワットを教えます

スクワットはダイエットに効果があるエクササイズです。しゃがんだり立ったりを繰り返して脂肪を燃焼させます。肉離れなど体を傷めないよう無理なく続けることが大切です。また、スクワットは筋肉もつくのでやり過ぎないことも重要です。脚が痩せるスクワットで他にもあるメリットについて説明致します。

毎日は行わないこと

脚が痩せる効果を1日でも早く体感したい気持ちから、つい頑張りたいと思うこともあるかも知れません。

しかし、スクワットは筋肉のトレーニングになるので、脚が痩せるスクワットでは余計な筋肉をつけ過ぎないように2~3日の間を空けて継続することをおすすめします。

筋肉はある程度はあった方が良く、スタイルの良い体型に必要ですが、必要以上にエクササイズを行ってしまうと筋肉はだんだん太くなってしまい、細い美脚を手に入れられなくなります。

また、無理なエクササイズをしないことは、筋肉痛の軽減やケガの予防にも繋がります。

毎日は行わないこと

スクワットを実行する回数が少なければ消費するカロリーも少ないですが、スクワットによる脚が痩せる効果は1~2週間位で表れ始めます。

焦ったり、回数を必要以上増やしてスクワットを実行し続けることはおすすめしません。

消費カロリーが少ないエクササイズで、個人差もあるので必ずしもこの期間内に細い美脚を目指そうと無理をしないで続けていくことをおすすめします。

正しく脚が痩せるスクワットのやり方

まず、足の指先が外側へ向くように肩幅より少し広く開いて、両手は頭の後ろに置くか腰に当てておきます。運動不足の状態から始める場合は負荷が少なくなるように、両手は腰に当ててエクササイズをしていきましょう。

徐々に慣れてきたら、手を胸の前に置くのも良いです。腰に手を当てているときよりも負荷はかかるようになりますが、頭の後ろに置くよりは負荷がまだ少ないです。

正しく脚が痩せるスクワットのやり方

次に、背筋は真っすぐの状態にしたままで、無理をせずに息を吸いながら、ゆっくりと腰を床に落としていきます。太ももが床と水平になったと感じたらその状態で止めます。

そして、息を吐きながらゆっくりと腰を元の高さへと戻していきます。この時に、完全に元の高さまで戻してしまわないことが大切です。膝に負担がかからないよう、しかし膝が伸びきらないようにします。
2~3日空けながら正しくスクワットを続けていきましょう

この運動を最初は5回位、慣れれば10回位、そして15回位まで繰り返して、2~3セット行います。例えまだ十分に回数が増やせそうであっても、計50回位で終わらせるようにします。2~3日空けながら正しくスクワットを続けていきましょう。

脚が痩せるだけでなく他にもメリットがある

スクワットは結構体力を使うエクササイズなので、続けているうちにちょっとしたことでは疲労を感じにくくなったり、スクワットを始める前よりも体力がついたりします。

スクワットは多くの体脂肪を燃やすことができるエクササイズです。また基礎代謝を上げるので、体内で多くのエネルギーを消費する太りにくい体質をつくるメリットがあります。

正しく実行すれば美しいスタイルになる程度の筋肉がついてくるでしょう。

脚が痩せるだけでなく他にもメリットがある

正しいエクササイズで美脚を手に入れよう

筋肉が無いと美しいスタイルにはなりにくいです。

程良い筋肉を保ちながら体内の脂肪を燃焼させ、美しい細い脚になれることがスクワットの特徴です。スクワットをすると大きい筋肉だけでなく小さい筋肉も使われます。

効果が表れ始めて脚が痩せて美しくなったり、今までよりも体力がつけば、自分に自信がついて気分も清々しい状態で生活を送ることができます。

スクワットのやり過ぎは太ももに余計な筋肉をつけてしまいます。正しいエクササイズで細く美しい脚を手に入れましょう。

正しいエクササイズで美脚を手に入れよう

PR