脚やせダイエットには筋トレよりもマッサージが有効!オイルを使ってさらに効果UP!
851views

脚やせダイエットには筋トレよりもマッサージが有効!オイルを使ってさらに効果UP!

脚やせダイエットには筋トレとマッサージが有効です。しかし、筋肉の張りが原因で足が太くなっている場合には筋トレは不向きです。そのため「筋肉の張り」にも「むくみ」にも効果的なマッサージをおすすめします。とくにオイルを使ったマッサージには高い脚やせ効果が期待できます。

脚やせダイエットって可能?!

脚の細さは努力で手に入る!

脚やせダイエット

細くすらりと長い脚は女性の憧れです。脚の長さは簡単には変えられませんが、太さは努力で変えられるものです。

一般的には部分痩せはできないと言われています。しかし、脚は比較的やせる可能性が高い部位とも言われています。
それは、脚を太くする2つの大きな原因がわかっているからです。

脚を太くする【原因1】「むくみ」

多くの女性の脚を太くしている原因は「むくみ」です。
これは細胞に水が溜っている状態で、この状態が長く続くと細胞が大きくなり、むくみが解消されても細胞のサイズは小さくならず、脂肪がついてしまう原因になります。
むくみは一般的には水分の過剰摂取や塩分の過剰摂取であると言われていますが、水分が少ない場合でも細胞が水分を溜め込むというむくみもあり、単純に水分の摂取量を減らすことで改善しない場合もあります。

脚を太くする【原因2】「筋肉の張り」

脚を太くする原因は脚の筋肉が張っている、強ばっているなど、硬くなっていることが原因です。この場合、ストレッチを行っても、筋肉の張りはますます強くなり、脚やせの効果を実感することは難しいと言われていています。部活動をしていたり、定期的に運動していた人に多く見られる状態です。

脚の疲れ原因は「むくみ」?「筋肉の張り」?

一日の終わりに脚がだるく、重く感じるのはむくみのせいでしょうか?
それとも筋肉の張りのせいでしょうか?実はその両方であることが多いのです。とくに同じ姿勢が続くような仕事だと、脚は極度に疲れた状態です。翌日に疲れを残さないためにも寝る前にしっかりケアしたいものです。

脚やせダイエットに効果的な方法は?

足痩せダイエット効果的なマッサージ

以上のように、脚を太くする原因は「むくみ」と「筋肉の張り」です。そのため、一般的に脚やせに効果のあると言われる筋トレは「むくみ」には効果がありますが、「筋肉の張り」タイプには逆効果となる場合が多いのです。
しかし、「むくみ」と「筋肉の張り」の2つに効果的な方法があります。
それはマッサージによる脚やせダイエットです。さらにマッサージの効果を高めるためには単純にマッサージするよりもそれはオイルを使ったマッサージがおすすめです。

なぜ脚やせにはマッサージが有効なのか?

マッサージによって、「むくみ」の水分が溜った細胞をほぐし、水分を移動させ、体内の循環を助けることができます。
さらに、マッサージは緊張した筋肉を柔らかくする効果があり、結果として太くなった脚を細くすることができるのです。

なぜオイルが必要なの?

マッサージをする際にオイルを使うのは、マッサージで肌や筋肉に負担をかけすぎないように、刺激を滑らかにするためです。その他、オイルには種類によって、様々な効能があり、そのため、オイルは塗る栄養と言われています。
マッサージで塗る込むことで筋肉を柔らかくしたり、リンパや血液の流れを良くするという効果があり、より脚を細くしてくれます。

おすすめのマッサージオイルは?

脚やせにおすすめのマッサージオイルはオリーブオイルとピーナッツオイルを同量まぜたオイルです。オリーブオイルには筋肉を柔らかくする効果があり、ピーナッツオイルにはリンパの流れをよくする効果があるからです。
それぞれ単体でマッサージに使うよりも、2つのオイルを合わせ使用することで、より高い効果が得られると言われています。
ただし、ピーナッツアレルギーの人はアレルギー反応がでる場合があるので、その場合はオリーブオイルだけでマッサージするようにしましょう。

入浴あとのマッサージはとくに効果的!

足痩せダイエット入浴後の効果

入浴後にはオイルを使って脚を十分にマッサージしましょう。このとき、強く揉む必要はありません。オイルを脚にやさしく塗り込む、なじませるという感覚で行いましょう。マッサージのあとはよほどべたべたしていない限り、拭き取ったりせずに、そのまま眠ることをお勧めします。

PR