ふくらはぎ痩せは無理。というのは、嘘だった!?
111views

ふくらはぎ痩せは無理。というのは、嘘だった!?

ふくらはぎ痩せは無理だと長年思われてきましたが、実はふくらはぎ痩せは可能だとする説が増えてきました。ふくらはぎ痩せを念願としてきた多くの女性の実証の結果、ふくらはぎ痩せに効果的な方法が続々と紹介されています。ここでは、ふくらはぎ痩せを実現するための方法についてお話します。

ふくらはぎ痩せに最大の効果?リンパマッサージの手順

リンパマッサージの手順ふくらはぎが太くなってしまう原因は、大きく分けて3つ。1つはむくみ、1つは筋肉太り、もう1つは脂肪です。筋肉太りしてしまうほどアスリート並みの運動をしている人は別として、殆どの人はむくみと脂肪が原因でふくらはぎを太らせてしまっています。そこでふくらはぎ痩せに効果を発揮するのが、リンパマッサージです。マッサージごときでふくらはぎ痩せを成功させられるかと疑うかもしれませんが、コツコツと毎日繰り返せば必ず効果が出てくるのでトライしてください。

リンパマッサージは、気になる部分を優しくマッサージするのがポイントです。力を込めると血液やリンパの流れを止めてしまいかねないため、ソフトに下から上へと持ち上げるようにマッサージしましょう。リンパ管と血管は隣接しているため、双方の流れを良くして老廃物を排出しやすくなります。

かかと上げ運動でのふくらはぎ痩せが効果的

こまめにむくみを取るのが、ふくらはぎ痩せの最優先事項。とはいえ、脂肪燃焼や適度な筋肉の引き締めも必要です。そこで、一度に2つの目的をかなえられるふくらはぎ痩せの方法を紹介します。

かかと上げ運動でのふくらはぎ痩せ方法は簡単、かかと上げをすることです。何だそんなこと!?と呆れる前に、毎日かかと上げを心がけた生活をしてみてください。ハードな運動をするよりも、女性らしい筋肉のつき方になり、筋肉がつくことから代謝が上がって自然に脂肪も燃焼するのです。試したことがあって今は止めてしまった方は、以前よりふくらはぎがたるんでしまったことに気付きませんか?簡単過ぎる方法ですが、かかと上げ運動はふくらはぎ痩せにかなりの威力を発揮します。

ふくらはぎ痩せには、段差でこまめにストレッチ

日常的に階段を上り下りしている人は、エスカレーターやエレベーターを使いがちな人に比べると足腰がホッソリしています。実は、階段のような段差は、ふくらはぎ痩せにも便利なのです。筋肉は使い過ぎると疲労物質が出てむくみの原因になりかねませんが、ストレッチやマッサージで筋肉をほぐせば疲労物質が分解されて排出しやすくなります。段差と隙間の時間があったら、ふくらはぎ痩せのストレッチをしてみてください。

全身を大きく動かせるときは、足を段差に乗せて前方に傾けたら上半身を後ろに反らせましょう。あまり大きな動きが出来ないときでも、足を前傾させてふくらはぎの筋肉を伸ばせればOKです。筋肉をストレッチして、気持ちいいと感じる程度がちょうどいいと思っておきましょう。

ふくらはぎ痩せの継続には食生活改善が必要

ふくらはぎはむくみやすい部位ですから、マッサージで効果が出たとしてもまたすぐにむくんでしまう可能性が大です。ふくらはぎ痩せを継続させたければ、食生活の改善も必須だと思っておきましょう。

水を積極的に飲むようにしましょうどのように改善すればふくらはぎ痩せを効果的に進められるのかといえば、脂肪燃焼よりも余分な水分と老廃物の排出に重きを置くことです。ふくらはぎにむくみとして定着してしまった老廃物は、水分と共に体外に排出されます。栄養バランスの取れた食事を心がけるのと同時に、水を積極的に飲むようにしましょう。トイレに行く頻度が増えたと感じたら、体に変化が始まっている証拠です。

PR