垂れ尻の改善は可能!ポイントは筋トレ前のお尻マッサージ☆
265views

垂れ尻の改善は可能!ポイントは筋トレ前のお尻マッサージ☆

垂れ尻の改善はなかなかできないと思っていませんか?実は垂れ尻は部分痩せのなかでもかなり高い効果が期待できるんです。体力がある人はキックボクシングなどでしっかりトレーニングをおすすめしますが、運動は苦手な人でも自宅で簡単なエクササイズで垂れ尻は解消できるので、安心してください。

本当に効果がある垂れ尻の改善を紹介!

本当に効果がある垂れ尻の改善を紹介!

Ass / Prince Tanzi https://www.flickr.com/photos/gimleteyes/19385171469/

お尻が垂れてしまい、ヒップラインが崩れてしまう垂れ尻。多くの人は加齢のせいと思って諦めていますが、垂れ尻は効果的な運動で改善できることが知られています。今回は垂れ尻を改善する方法としてとくに効果的な方法を紹介します!

垂れ尻の改善はお尻をほぐすことから始める

ass

ass / cyntheticflava https://www.flickr.com/photos/cflava/3630899879/

お尻が垂れるのは筋力が衰えたり、硬くなるためです。そのため、垂れてしまったお尻を魅力的なプリケツにするためには、まず筋肉をほぐすことが大切です。

お尻の筋肉は脂肪のしたにあるのでほぐしにくいと思っていませんか?

実は脂肪の下にあるからこそ、効果的な方法があるんです。それが、温めること。
お尻に湯たんぽなどで温めて、そのあと優しくマッサージしましょう。誰かにお尻をマッサージしてもらうのが一番良い方法ですが、無理なら自分でマッサージします。

方法はうつ伏せではなく、仰向けになって、お尻の下に握りこぶしを入れて上下します。

マッサージをしましょう

Marina / Autocrafts https://www.flickr.com/photos/top10-flickr/15051533560/

最初から仰向けでのマッサージで筋肉に痛みを感じる場合には、うつ伏せで痛みがない程度のマッサージにします。筋肉は優しくほぐすと質の良い筋肉になりますが、強く押すと硬くなり、怪我が痛みが生じやすくなります。

日頃から運動している人や筋肉がしっかりしている人は押しても柔らかでしなやなですが、そうでない場合にはごつごつと硬い手触りです。持って生まれた筋肉の質もある程度は関係しますが、やはり基本的には筋肉をどれだけ使っているのか、というのが筋肉の柔らかさに比例します。

また、普段から運動をしているのに筋肉が硬いという場合には、筋肉に対して適切な運動量ではないか、前後の筋肉ケアが適切ではない可能性があります。

お尻をほぐしたら筋トレを開始!

ある程度、お尻をマッサージして硬さがほぐれたら、垂れ尻を根本から改善する筋トレを行います。

垂れ尻の原因になるのはお尻と太ももの裏側の筋力の低下なので、ここを中心に鍛えます。体力があって、体を動かすことが好きなら、キックボクシングを行うのも良いでしょう。美脚で有名な女優の菜々緒さんもキックボクシングで足とお尻の筋力が低下しないようにトレーニングしているそうです。

菜々緒さんのようなお尻と脚に少しでも近づけるようにこれから頑張ってはいかがでしょうか。

お尻をほぐしたら筋トレを開始!

軽い負荷でも十分に効果のあるエクササイズあります!

垂れ尻は改善したいけど、ハードな運動は無理…という人は家でできる簡単なエクササイズがいいでしょう。

それはスクワットです。最近ではスクワットの様々なやり方が提案されていますが、ポイントはかかとを浮かさないこと、あまり深く沈み込まないこと、重心を前にしないこと、の3つです。この3つを守って、負荷をかけすぎない程度のスクワットを2日に1回程度行うだけで、垂れ尻はどんどん改善します。

ポイントはスクワットの回数を決めず、20分から30分程度続けて行うことです。言い換えると、30分程度、続けられるくらい軽い負荷で十分効果があるということです。

テレビを見ながら、あるいは家事の合間の気分転換にぜひやってみてください。「こんな少なく負荷で大丈夫かな?」と思うくらいがいいみたいですよ。

軽い負荷でも十分に効果のあるエクササイズあります!

PR