漢方で痩せる方法が知りたい!ダイエット効果のある漢方薬なんてあるの?
79views

漢方で痩せる方法が知りたい!ダイエット効果のある漢方薬なんてあるの?

漢方で痩せる方法をご紹介していきます。今まで、様々なダイエット方法を試してきたけど、どれもあまり効果がなかった・・・。そんな人にもオススメなのが、漢方薬でのダイエットなのです。漢方薬は、個々の症状や体にあったものをピンポイントで選べるので、効果が高いのです。漢方薬で綺麗に痩せたい人必見です。

漢方で痩せる方法が知りたい!

漢方で本当に痩せることなんて出来るの?

漢方で本当に痩せることなんて出来るの?

皆さんは、漢方というとどんなイメージをお持ちですか?

おそらく体には良いけど、苦くて飲みづらそうというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

でも、そんな漢方ですが、ダイエット効果があったのです。漢方でダイエットをするなら、まずは自分の体を知ることが必要です。漢方は、自分の体質に合わせて細かく飲み分けることが出来ます。

まずご紹介していきたいのは、生活習慣・食生活が乱れてしまい、体の新陳代謝が悪くなり、太ってしまった人にオススメの漢方です。

こんな人には、田七人参という漢方がおすすめです。田七人参は、ドロドロの血流をサラサラにしてくれる効果があるので、飲み会が続いたり、脂っこいものを連続して食べてしまったりしたときにぜひ飲みたい漢方です。

こんな人には、田七人参という漢方がおすすめです。

そして2つ目は、ストレスが原因で太ってしまった方にオススメの漢方です。

こんな人は、逍遥散という漢方を飲みましょう。逍遥散は、リラックス効果があり、イライラしたりした気持ちも静めてくれます。ストレス社会で頑張っている方にぜひ飲んで頂きたい漢方です。

これらの漢方を飲むことで、自分の体の悪いところをピンポイントで改善することが出来るので、結果、ダイエットに繋がります。

冬場にオススメの漢方は、どんなものがあるの?

冬場にオススメの漢方は、どんなものがあるの?

冬場は、寒くて外に出かける機会も減ってしまったり、ついつい食べ過ぎてしまったりして、太りがちになりますよね。

また、冷え性の方は、特に血流が悪くなってしまい、体がむくんでしまいパンパンになってしまいます。そんな方にオススメなのが、参茸補血丸という漢方です。読み方が難しいですが、「さんじょうほけつがん」と読みます。

この漢方は、体を温める効果があり、飲むと体がホカホカしてきて、力がみなぎってきます。冬場で体がだるいときに飲むのが効果的です。

生姜湯など身近で飲みやすいものからチャレンジしてみると良いでしょう

いきなり漢方を飲むのに抵抗があるという方は、生姜湯など身近で飲みやすいものからチャレンジしてみると良いでしょう。

また、漢方に興味を持った方は、漢方に詳しい薬剤師など専門家に相談をして、自分の体の症状などを細かく伝えると、自分に合った漢方を出してくれるはずです。

漢方は、およそ2000年前に中国から伝えられた伝承医学ですので、非常に歴史があります。ハーブティーなどと違う点は、効果が割りと早く実感出来るという点です。

体の調子が悪い時は、ハーブティーより漢方を飲むと体の改善が早まると思います。ぜひ漢方が初心者の方も試してみてくださいね。

本当に痩せたいなら、生活習慣も同時に見直そう!

本当に痩せたいなら、生活習慣も同時に見直そう!

いくつかダイエット効果のある漢方をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

漢方を飲んで、せっかく体の調子を整えても、不規則な生活をしていたり、食生活が乱れていたりしては、効果が薄れてしまいます。漢方を飲んで本気でダイエットしたいのならば、規則正しい生活を心掛け、適度な運動も欠かせないようにしましょう。

最初は、簡単なウォーキングなど無理のないところから始めて、徐々にペースを上げて運動をしていくようにして、体への負荷をなるべく掛けないようにするといいでしょう。漢方と運動で綺麗になりましょう!

PR