ココナッツオイル・亜麻仁油の次にくるパンプキンシードオイルでダイエット
16views

ココナッツオイル・亜麻仁油の次にくるパンプキンシードオイルでダイエット

最近ダイエッターの間で話題となっているのがパンプキンシードオイルでダイエットできるというもの。パンプキンシードオイルとはその名の通りローストした「カボチャの種」を圧搾して採ったオイルで香ばしい香りと美容効果が最近話題のオイルです。

新注目のオイル!パンプキンシードオイルでダイエット

新注目のオイル!パンプキンシードオイルでダイエット

今、身体の中からキレイになりたい女性たちの間で話題なのがカボチャの種から搾られた「パンプキンシードオイル」。なにがそんなにいいのでしょうか?

パンプキンシードってどんなオイル?

パンプキンシードオイルとは、古くから東欧の家庭とは切ってもきれない間柄のオイルです。

パンプキンシードオイルは、カボチャの種をローストした後圧搾のうえ採取したオイルです。香りはは、甘く香ばしく、さらりとしていてあまりしつこくない味わいのオイル。さらに、美容と健康にいいとなればこんなウレシイ事はないですね。

パンプキンオイルの製造方法

パンプキンオイルの製造方法

パンプキンオイルってどんな風に作られるのでしょう?

まず、収穫されたカボチャ―これは一般的なカボチャではなく「ペポカボチャ」ーの種子から搾られます。ペポカボチャの種子の繊維質を取り除いて洗浄し乾燥させた後、圧搾して濾過して採取します。

昔から薬用に使われてきた「パンプキンシードオイル」

昔から薬用に使われてきた「パンプキンシードオイル」

そういった工程をを経た「パンプキンシードオイル」は東欧では伝統的に使用されているオイルですが、このオイルを1リットル作るためには、カボチャをなんと約35個も必要なのです!手間などいろいろ考えるとチョッピリ高いこの値段もうなずけますね!

そして、このカボチャ「ぺポカボチャ」は、元々実ではなく、種子を煎って薬として食べられてきたくらい種に薬効成分が含まれています。

今でも種子は、パンやケーキに入れたりおつまみでそのままナッツとして食べるととっても美味しいですね!中国ではお茶にうけにして楽しむとてもポピュラーなものだそう。

国ではお茶にうけにして楽しむとてもポピュラーなものだそう。

また、ハーブの薬効を日常から利用しているヨーロッパでは、昔から民間でも尿のトラブルで効果があるとされてきました。

また、薬用ハーブの先進国であるドイツで、尿に関する有効な治療薬として保健省で認可されている事でもわかりますが、尿漏れや、残尿感、頻尿、前立腺肥大などの症状の改善にその有効性は確かなようです。

パンプキンシード・・・ダイエットへの効能

パンプキンシード・・・ダイエットへの効能

パンプキンシードオイルは、食事に取り入れたり肌や髪の毛に塗ることで美容効果があるといわれています。

とはいえ、健康や美容にいいといってもオイルです。さすがに摂り過ぎはよくないと思いますが、1日にどれ位摂ればいいのでしょう?

健康のために摂りいれる目安としては、小さじ1杯を1日3回摂るのがいいようです。

摂り方は、ナッツのような風味なのでそのままでも美味しいですし、一般的にはサラダにして野菜にそのままかけたり、ネットなんかでよく勧められているのが、アイスクリームにそのままかけるというもの。

あまり、火を入れず生のまま摂る方がおススメ。酸化しやすいオイルなので開封したら早めに使い切るようにしましょう。

酸化しやすいオイルなので開封したら早めに使い切るようにしましょう。
このオイルの一番の注目したい効果は、ダイエット効果ですが、オイルを摂ることでどうしてダイエットできるのでしょう?それは、パンプキンシードオイルの特性に秘密があるのです。

1.中性脂肪を減らす効果があるので、食べるだけで自然にダイエットに。

2.排尿を助け血流を促す働きがあるので、むくみ防止し、体の中の老廃物を排出するデトックスの効果が期待でき、ダイエットのが期待できます。

お肌のにもいい♪パンプキンシードオイル

お肌のにもいい♪パンプキンシードオイル

あとパンプキンシードオイルにはお肌のための栄養もいっぱい♪

天然の抗酸化物質豊富なビタミン、ミネラル、良質な脂質などなど、美しくなるための栄養分が豊富に含まれます。

このオイルを摂ることで、キレイにならないはずがない・・・気になりますね!塗ってよし、食べて良しのこのオイル一度試してみませんか?

PR