チアシードの効果と摂取する際の注意点について
135views

チアシードの効果と摂取する際の注意点について

今女性の間で人気となっているチアシードの効果が気になっている人も多いかと思います。チアシードは美容効果が高いため、美容に関心がある女性はもうすでに取り入れているかも知れません。そんなチアシードの具体的な効果と食べる際の注意点についてまとめました。

チアシードの効果がすごい!

ダイエット効果に注目

ゴマのような見た目のチアシード

最近話題になっているチアシードは、ゴマのような見た目をしています。

一見すると高い美容効果があるようには思えませんが、様々な栄養素を含むスーパーフードとして世界中から注目されています。

そんなチアシードの効果として挙げられるのが、ダイエット効果です。チアシードは水分を含むことで10倍から14倍に膨らむという特徴があります。膨らんでゼリー状になったチアシードは食べ応えがあるため、ダイエット中はぜひ取り入れたいですね。

便秘に悩む女性にもチアシードがおすすめ

女性にとって、便秘は決して珍しい悩みではありません。多くの女性が便秘解消のために様々な対策を行っています。そんな便秘に悩む女性にもチアシードがおすすめです。

便秘解消効果が高いことで知られている食物繊維ですが、チアシードには食物繊維がたっぷり含まれています。なんと、チアシードの約40%が食物繊維でできているんだとか。便秘はダイエットの大敵とも言えます。便秘を解消することによって、より高いダイエット効果が得られるでしょう。

チアシードには、オメガ3脂肪酸という栄養素も含まれています。オメガ3脂肪酸には代謝の促進や脂肪を体内に溜め込みにくくする働きがあります。そのため、チアシードを食べることによって痩せやすく太りにくい体質になると言えるでしょう。オメガ3脂肪酸は体内で作られない栄養素です。そのため、チアシードで効率的に摂取しましょう。

美肌効果に注目

前述したようにダイエット効果が高いことで人気となっているチアシードですが、美肌効果もあります。ダイエットしながら美肌も手に入るなんて、とっても魅力的ですよね。

チアシードには、カルシウムやミネラル、必須アミノ酸が多く含まれています。これらの栄養素は健康な肌のためには欠かせない栄養素です。また、代謝を促進する効果のあるオメガ3脂肪酸の働きにより、アンチエイジングも期待できます。

カルシウムはシワやニキビ、乾燥肌など様々な肌トラブルの予防に役立ちます。チアシードには、牛乳の約6倍ものカルシウムが含まれています。また、チアシードに含まれるカリウムはバナナの約2倍、鉄分はほうれん草の約3倍となっています。毎日これらの食材を摂取するのは大変ですが、チアシードなら簡単に摂取することができます。

チアシードの注意点とは?

水分を含んだホワイトチアシード

チアシードでダイエット効果を得たいのであれば、乾燥している状態ではなく水分を含ませて食べることが望ましいでしょう。

その理由は、水分を含ませることで満腹感が得られやすくなるためです。また、乾燥した状態のチアシードを食べることによってお腹の中で水分を吸収してしまう恐れがあります。これによって逆に便秘になることも考えられるため、可能であれば水分を含ませてから食べましょう。

前述したように、チアシードの約40%は食物繊維です。そのため、食べ過ぎてしまうとお腹がゆるくなってしまう人もいます。いくら便秘だからと言っても、チアシードの過剰摂取には十分注意しましょう。ちなみに、チアシードの1日の摂取量の目安は大さじ1杯、約15gと言われています。

チアシードは、スムージーやヨーグルトに混ぜて食べるのがおすすめ

チアシードは、スムージーやヨーグルトに混ぜて食べるのがおすすめです。味や臭いがないため、アレンジしやすいのもチアシードが人気になっている理由の1つと言えるでしょう。

PR