夜食テロに負けないための方法 夜の食欲を撃退する方法とは?
137views

夜食テロに負けないための方法 夜の食欲を撃退する方法とは?

夜遅くまで活動していると、お腹がぐぅ~となることがありますよね。夜中についつい食べてしまうのが、カップラーメンやスナック菓子。でも、そんな誘惑に負けて食べてたのでは、お腹の脂肪分を増やしてしまいます。ダイエット中は、特に夜食テロに負けない対策をしなければなりません。夜食テロ対策を3つご紹介します。

夜の食欲に打ち勝つ!夜食テロ撃退法

夜遅くまで起きていると、どうしてもお腹がすいてしまいますよね。深夜に食べたくなってしまうのが、ポテトチップスやチョコレート、ラーメンなどの高カロリーなもの。食欲のおもむくままに食べてしまったのでは、脂肪となって蓄積されてしまいます。夜食テロに負けないためにはどのようにすれば良いのでしょうか?夜食テロ撃退法についてご紹介します。

夜食テロに負けないための朝方習慣

夜食テロに負けないためには、生活習慣を改善しましょう。夜遅くまで起きていると、空腹感におそわれどうしても食べてしまいます。深夜1時、2時の時間は、脂肪を分解する肝臓の機能が低下しているため、食べた脂肪が蓄積されて太ってしまいます。脂質を分解する肝臓は、朝の7時くらいから活動し始め、21時には活動スピードが遅くなるため、痩せたいのであれば21時以降は食べ物を食べないことが大切です。

朝早く起きて活動をしましょう

よって、夜型の生活を改め、朝早く起きて活動をする生活リズムを整えましょう。朝早く起きることによって、脳の働きも活発になるので、1日の良いスタートを切ることができます。夜におなかが減ったら、そのまま就寝し、朝早く起きて活動をしましょう。

夜食テロに負けないために画像検索

夜、どうしてもお腹が減ってしまい、夜食を食べたい衝動にかられたときには、食べ物の画像を検索してみましょう。食べ物の画像といっても、おいしそうな食べ物ではありません。食欲を撃退してくれる食べ物の画像です。検索エンジンで、「食べ物 青」というワードを検索すると、食欲がなくなる食べ物画像が多くヒットします。

食欲を撃退してくれる食べ物の画像を検索してみましょう

青色という色は、涼しさや冷静さを与える色です。それと同時に食欲を減退させてくれる色でもあります。飲食系の看板は、赤やオレンジ、黄色などの暖色系の色が多いと思いませんか?これらの色は食欲をアップさせる色です。

夜食テロに負けないためには、食欲を減退させる青色の食べ物を見てみましょう。青色のふりかけが掛かったごはんや、青色のカレーライスなど、食べる気力をなくしてしまう食べ物が見つかると思います。青色の食べ物の画像を見ることで、食欲を喪失させましょう。

夜食テロに負けないために夕食の量を調整

夕食を食べる量を調整して適度な夜食を食べましょう
朝方の生活に変えることはできないし、青色の画像を検索したけれど、まだ食欲があるという方、そんな方は、夕食を食べる量を調整してみましょう。夕食と夜食で1セットとして考えてみてください。そのためには、1日のトータルカロリーを計算して、朝食・昼食・夕食・夜食の4食合計で、必要カロリーを超えないように食べることが大切です。

寝る前の夜食のメニューを考えるときのポイントをご紹介します。
【低カロリー】
寝る前の食事なので、高カロリーのものを食べては太ってしまいます。低カロリーのものを選ぶようにしましょう。

【食物繊維が豊富】
食物繊維は腸にたまった便を排出してくれます。夜食におすすめなのは、食物繊維が豊富で消化の良いたべものです。夜は消化機能の働きが落ちているため、消化の良い食べ物をとるようにしましょう。大根やじゃがいも、かぼちゃなどの野菜スープがおすすめです。

【あたたかい食べもの】
あたたかい食べ物は、体温が上昇するため代謝をアップさせます。夜食は効率よくエネルギーを消費できるあたたかい食べ物にしましょう。

PR