ストレスで暴食暴飲ってどうしてしちゃうの?ストレス太り解消法ってどうしたらいいものなの?
56views

ストレスで暴食暴飲ってどうしてしちゃうの?ストレス太り解消法ってどうしたらいいものなの?

ガツガツ、ぐびぐびとなんだか無性に食べたり飲んだりしちゃって太っちゃった!って人多いですよね。それってもしかするとストレスが原因では?ストレス太り解消法をチェックして、ダイエットを実行してスリムボディを取り戻そう!

ストレスを貯めていませんか?ストレスを発散するために食べ過ぎ、飲み過ぎってことありませんか?そしてそのせいで太ってきちゃっていませんか?夏はもうすぐそこまで来ていますよ!!

ストレス太り解消法ってどんなものがあるの?

ストレスによる暴食暴飲は防衛本能だった!

食事をすることで落ち着いたりしませんか?
暴飲暴食の原因
ごはんを食べることで情緒が安定する傾向になるそうなのです。それもダイエットの天敵である”高カロリー”のもののほうが安定する傾向にあるのだとか。糖は脳を活発化させ、炭水化物を摂ることにとって鎮静化する傾向に。そして肉類を取らないとセロトニンと言われる精神安定を促すホルモンの量が減ってしまうのでそれをさせないように人はストレスを感じると”食”に走ってしまうのです。
少しの量であってもそれが高カロリー、そして毎日ということになってしまうともちろん摂取カロリーをオーバーしてしまい、みるみる体重を増加させる原因となってしまいます。これがいわゆる”ストレス太り”と言われるものになるのです。

ストレス太りを解消するためのダイエットは困難

体重を落とすのがこんなに大変だなんて・・・

ストレス太りの解消ダイエットは困難
ストレスを発散するために”食”に手を伸ばしてしまったわけなので、簡単に言えばその”食”に気を付ければ体重は減っていきます。でもストレスが絡んでくるとそれが容易ではなくなるそうなのです。

というのも・・・ストレスを軽減するために”食”に走っているので、ダイエットをするということはそれを絶つことになるので、ストレスが増えてしまったりして余計に気持ち的な負担が増えてくるのです・・・・。

ストレス太りダイエットのジレンマ

そしてついつい「一口だけ」「今日だけ・・・」と手を伸ばしてしまい、それがどんどんエスカレートしてしまいダイエットに失敗してしまうってことが多いのです。

ストレス太り解消法は”セロトニン”がポイントだった!!

”セロトニン”とは別名「幸せホルモン」と言われていて、人間の精神面を安定させる働きがあるそうなのです!
ストレス太り解消法のポイント
この”セロトニン”の分泌を促すことでダイエット成功へとつながった!!その方法とは・・・

1:思いっきり”深呼吸”をして酸素を吸い込もう!酸素をたくさん吸いこむことでセロトニンは分泌されるのだそうですよ!
2:軽めの運動をしてみよう!毎日5分程度でいいので運動をすることでセロトニンが分泌しやすくなるそうですよ!
3:よく噛んで食べよう!!これをすることでまたまたセロトニンの分泌を促すそう。よく噛んだら満腹中枢も刺激するので食べ過ぎも予防できるので一石二鳥ですよね☆

なんだかやりやすいものばかりですよね!ちょっとチャレンジ!って感じで気軽にできそうなのもいいんじゃないですか?
他にも「首を回す」ってのもセロトニンを分泌させるのに有効なのだとか。これは首を回すことで脳を刺激するということなのです。これもお手軽でとってもいいですよね!
「食事でもセロトニンは増やせる!」セロトニンを増やすにはビタミンB6とトリプトファンという必須アミノ酸、これを摂ることが必要なのです。これらを含む食材というのがマグロやカツオなどの赤身の魚、牛乳やチーズなどの乳製品、豆腐や納豆などの大豆製品、そしてとうがらし、にんにく、しょうがだそうです。これを”朝食”にとることでより一層セロトニンの分泌がいいそうなので、ぜひとも取り入れたい、取り入れやすい食材ばかりですね!

最後に

いろいろとストレス太り解消の対策であるセロトニンの分泌方法について書きましたがどうでしたか?とっても取り入れやすいものばかりなので、ぜひとも今日からやってみてくださいね!きっと暴食暴飲がなくなって、自然と体重も減っていきますよ!

PR