男性の冷え性で悩まされている方へ 男性の冷え症の原因と対処法
57views

男性の冷え性で悩まされている方へ 男性の冷え症の原因と対処法

冷え性で悩む女性は多くいらっしゃいますが、ここ最近、男性の冷え性で悩んでいる方も多いようです。女性と男性の冷え性の違いは、一体何なのでしょうか?男性の冷え性の原因と対処法について詳しくみていきましょう。

冷えで悩む男性、増加中↗

男性の冷え性ってあるの?と驚かれる方がいらっしゃるかもしれませんね。冷え性といえば、女性をイメージする方が多いのではないでしょうか?

しかし、ここ最近、男性も冷え症に悩まされていることが分かってきました。男性の冷え症はどのようなものなのでしょうか?男性の冷え性の原因や対処法、女性の冷え性との違いについてご紹介します。

男性の冷え性とは?

男性の冷え性とは?

ある調査で、自分が冷え症であると自覚している女性は8割、男性も6割の方が冷え性だと感じていることがわかりました。

20代から30代の若い世代の女性の多くは、手先や足先などの末端部分の冷えに悩んでいます。男性でも足先の冷えに悩んでいる方がいらっしゃいますが、男性は特に知らない間に体の内臓部分が冷えるという、隠れ冷え性の方が多いようです。男性と女性の冷え性の違いについてみていきましょう。

女性の冷え性との違いは?

女性の冷え性との違いは?

女性は手指などの末端部分に冷えを感じている方が多いのですが、男性の冷え症は、体の内部が冷えている低体温型冷え症が多いようです。

男性の場合、ビールなどのお酒の摂取量が多い方が増えており、冷たい飲み物やアルコールのせいで、お腹周りに脂肪がついていしまいます。このような体系の方は、隠れ冷え症に注意をしなければなりません。

体の内部が冷えてしまうことによって、血の巡りが悪くなってしまいます。それによってさまざまな症状が出てきてしまうのです。

男性の冷え性の原因

男性の冷え性の原因

男性が冷え症になる原因は、ビールやお酒などのアルコールで体が内部から冷やされてしまうことが主な原因です。

生野菜を食べることが好きだったり、体を冷やしてしまうコーヒーなどが好きな方も、注意をした方が良いでしょう。また、過度のアルコール摂取のせいで、トイレが近くなり、夜にトイレに行くために何度も起きてしまう方も、男性の冷え性になっている可能性があります。

男性の冷え性の対処法

男性の冷え性の対処法

男性の冷え性は、どのように対処すれば良いのでしょうか?男性の冷え性の対策についてご紹介しましょう。

【男性の冷え性対策のための体操】

男性の冷え性を改善するために、ストレッチを行いましょう。手足の血流を良くすることで、全身の血流が良くなります。

≪手足の体操≫
①足の指をぐっとにぎってグーの形にし、5秒間キープします。
②5秒たったら、パーの形にします。
※グーとパーの形を繰り返すことによって、足先の血流を良くします。
手も足と同様に行います。

【男性の冷え性対策のための食事療法】

体内の冷えを食事によって改善する方法があります。体を冷やさないためには、熱になりやすいタンパク質をとることが大切です。タンパク質を食べると、体が温まってきます。高たんぱくで低カロリーの食べ物には、鶏胸肉や鮭、豚挽き肉などがあります。

【男性の冷え性対策のためのマッサージ】

お臍の周囲はリンパが多いため、お腹のマッサージをすることで、リンパの流れを促進し、からだ全体を温める効果があります。リンパマッサージをやってみましょう。

①仰向けに寝て、両膝をゆっくりと立てます。
②お臍の右下の部分に指をあて、小さな「の」の字を書いて10回マッサージを行います。
③指をあてる位置を左側へずらして、再度10回マッサージをします。
④お臍のまわりを1周したら、最後にお臍を中心として右回りに5回大きくマッサージをします。

PR