春だけじゃなかった・・!秋の花粉症に悩まされる人が急増中です!
83views

春だけじゃなかった・・!秋の花粉症に悩まされる人が急増中です!

花粉症と言ったら春というイメージが強いですが、実は秋の花粉症というものがあるのです。最近風邪でもないのに花がムズムズしたりする方や、喉がイガイガするなどの症状がみられる方は、もしかしたら秋の花粉症になってしまっている可能性があります。一体秋の花粉症は何が原因となっているのでしょうか?まとめました!

秋の花粉症の原因となっている植物っていったい何なの!?

秋の花粉症の原因となっている植物っていったい何なの!?
春の花粉症の大きな原因となっているのは、スギの花粉ですよね。

では、秋の花粉症の原因となっている植物はいったいどのような種類の植物なのでしょうか?

まず秋の花粉症の最も大きな原因となっているのは、ブタクサと呼ばれる植物です。

このブタクサの花粉症患者の数は、スギやヒノキに続く多さです。背が低い植物で、道路の脇や、道の途中などどこにでも生えている草です。

また、ブタクサの他にヨモギも原因となっています。比較的日本人にはなじみの深い植物ですが、秋の花粉症の原因になってしまいます。小さな花が咲き、その花の花粉が飛ぶことによって花粉症が引き起こされます。

秋の花粉症の症状はどんな感じ!?

秋の花粉症の症状はどんな感じ!?

花粉症は多くの人が春になるものというイメージを抱いているため、秋に花粉症になってしまっていても気が付かないという方が多いです。

秋の花粉症の症状は風邪などにも良く似ており、症状が軽くなったと思ったらまた症状があらわれたりしたり、症状が安定しないのも特徴です。

鼻の奥がムズムズしたり、春の花粉症のように目が痒くなったり、喉のあたりがイガイガしたり痛くなったりした場合や、風邪の症状がなかなか収まらないという場合には花粉症の症状である可能性も視野に入れてみて下さい。

風邪と間違えて必要以上の薬を飲んでしまったりすると体にも良くありません。早めに花粉症であることに気づき、花粉症への対策を行うことが大切です。

秋の花粉症の対処方法!

春の花粉症対策が行われるように、秋の花粉症にも何らかの対処法を取らなければいけません。今日から実践できる対策方法を中心にご紹介します!

マスクや帽子は必須!

マスクや帽子は必須!

春の花粉症と同様、花粉を体に近づけないようにするというところから対処法は始まります。

吸い込んで喉や鼻の症状が出ないようにするためにマスクを着けたり、髪に花粉が付かないように帽子などをなるべくかぶるようにしてみたりするのがオススメです。マスクはいろいろな種類のものが売られています。

おしゃれな柄物や、香り付きのもの、花粉症用のガード性が高いものなど様々です。これから風邪も増えてくるので風邪予防もかねてマスクをするのはいかがでしょうか。

また、髪の毛に花粉が付くと室内で動くたびに髪から花粉がとびムズムズさせる原因となるので、帽子などをかぶったり、室内に入る前に櫛で軽く髪をとかして花粉を落してから入ることをお勧めします。

花粉症の症状を和らげる食材!

花粉症の症状を和らげる食材!

花粉症の症状を少しでも抑えたいなら食事の改善もすると非常に効果的です。

花粉症に効く食材としてはレンコンやしそ、たまねぎ、ハーブなどがあります。レンコンに含まれているカテキンという成分がアレルギー症状を起こす抗体の数を減らす働きをしていることが分かっています。

また、しそは抗アレルギーの働きを持つルテリオンと呼ばれる成分が含まれています。玉ねぎにも花粉症の症状の改善に大きな効果をもたらすケルセチンという成分を含んでいます。さらにハーブについては、ハーブティーなどにして体に取り入れるのがとてもオススメです。

PR