東洋医学では舌は健康のバロメータです。舌のむくみに気付いていない?
4,157views

東洋医学では舌は健康のバロメータです。舌のむくみに気付いていない?

口臭の原因が舌にあったり、健康状態によって舌の色が変わったり、舌は健康の状態を色々教えてくれるのです。最近、舌のむくみという症状がわかってきていますが、自分では自覚しにくいというのも特徴です。あなたは舌のむくみに気付いていないのではないですか?

舌がむくんでいるサインです。

口の中に違和感を感じたら舌がむくんでいるのかも

舌のむくみに気付いていないあなた、舌のむくみといっても、どういったものなのかわかりにくいのですが、このチェックリスト心当たりがあるあなたは舌がむくんでいます。漢方医学では「水毒」というという状態です。

食事の時よく舌をかんでしまう。

かみ合わせによる場合もありますが、かみ合わせによるものであれば、頬の内側にもかみ痕がついてしまいます。舌にだけつく場合は舌がむくんでいる状態です。

口の中の違和感

普段、食事以外でも口の違和感を感じませんか?子供がいる人ならわかると思いますが、やや妊娠初期の軽いつわりに似たような感じを訴える人もいます。

朝起きた時に

朝起きたときに舌に歯型がついていませんか

舌に歯型がついていませんか?朝起きた時だけではなく、日中、ふと気づいてみると舌に歯型がついているというような場合も、舌のむくみがもたらす症状の一つです。

どうして舌がむくむの?

代謝機能の低下

胃腸、肝臓、特に排出を司る器官の機能低下が疑われます。リンパ液によって運ばれてきた老廃物が適切に処理されずに体内にとどまっている状態です。それが舌に溜まっているのです。舌のむくみは特に胃腸に問題がある場合に見られる症状です。

「気虚」の状態

いわゆる体力、免疫が落ちていて疲れ切っている状態でもあります。といっても、焼肉を食べるなどというのはNG。肉は毒性が強いため、免疫が弱っているときには消化不良などを発症してしまいます。韓国料理の「サムゲタン」など、鶏肉を朝鮮人参などの体にやさしい漢方で煮込んだような、胃にやさしく体が喜ぶ料理を食べましょう。

また、体力が落ちているからといって、体力をつけるためにハードな運動をすることなども逆効果です。関節を固めない、体液の滞りを解消するような効果がある簡単なストレッチのみでOK。まずは冷たいものを控え内蔵が健康になるよう勤めましょう。

こちらはオススメです。

芋類

むくみ解消にサツマイモや里芋

サツマイモ、山芋、サトイモなどを、煮物やスープなどにすると体に元気を与えてくれます。また夏野菜のかぼちゃなども、冷たくするのではなくポタージュなどにして温かく食べるのもお勧めです。

これ、効果あります。

五苓散

漢方薬でいわゆる「水毒」に効果があるとされているものです。症状が気になる人は漢方医に診断してもらった上でこちらを処方してもらう方法もあります。こちらはリンパの流れというより体内の循環をよくし排出を促す効果があります。

防己黄耆湯

水太り、むくんでいるタイプの太った人が痩せる漢方薬としても知られていますが、舌のむくみにも効果がある漢方薬の一つです。

お灸

むくみに漢方やお灸もききます

昔のお灸は、いわゆる「お灸をすえる」という言葉にあるとおり、熱くてお仕置きにつかわれる=苦痛を伴うものでしたが、最近のお灸は心地よい温かさを感じたり、アロマの香りなどでリラックス効果があるものもあります。舌のむくみに効くツボは「陰陵泉」と呼ばれる脚のふくらはぎの内側に存在する場所です。足首から指で押していって痛みを感じる場所、そこに血や体液の流れが滞っているので、お灸をしてあげましょう。

PR