ココロの健康にも影響するかも!?「顔がやつれる」ことで起こる影響とは??
7,378views

ココロの健康にも影響するかも!?「顔がやつれる」ことで起こる影響とは??

顔がやつれていると言われたことがありますか?その原因には様々ありますが、顔がやつれていると、あまり良い印象を相手に与えないということが非常に多いと言われています。顔がやつれる原因は意外なところにもありました。原因とそれが及ぼす影響について調べてみました。

どうして「顔がやつれる」の?

色々な人と出会っていると、中には顔がやつれている人もいませんか?
そんな人を見ると、一体どんな生活を送っているのか、もしくは何か大きな病気をしているのではないか?と他人事ながら心配してしまいますよね。

単に体重が減っただけ

単に体重が減った

大きな病気をして体重が減ってしまう場合もありますが、全く健康な状態でも体重が減ればやつれて見えるものです。また、体重そのものは変わっていなくても、顔の脂肪だけ落ちてしまう・・・なんてケースもやつれて見えてしまう。

「やつれる」という状態とは全く無縁の私・・・。1度くらい「やつれたね」なんて言われてみたいかも。もちろん、病気が原因でないに限りますが。

ストレスが溜まっている

あまりストレスを溜め込んでしまうと、激しく脂肪が燃焼するんだとか。脂肪の燃焼そのものは体中で起こっていることだとは思いますが、他の箇所と比べて皮膚や筋肉が薄い場所である「顔」は特にその変化が現れやすくなってしまうようです。

ストレスが溜まるのは好ましくないですが、脂肪が燃焼するっていうのはダイエットしている人にとては逆に有難いくらいかも・・・。私なんて、少しくらいストレスをためるくらいでちょうどいいのかも。

不規則な生活習慣は体にとってそれだけでもストレスになってしまいます。自分の生活習慣を見直す必要がありそうです。

顔の筋肉が衰えている

表情筋の衰え

顔にだって筋肉はあります。表情筋と言われていますが、この表情筋があるおかげで私たちは笑ったときに笑顔になったりできるのです。

でも、感情の変化を表情に出すことが少なくなってくると、この表情筋が衰えてしまいます。そうなると、重力に従って垂れ下がってきてしまうのですが、これが原因でやつれた顔に見えてしまうことがあります。

大人になっても笑顔を絶やさないことは、やつれ顔にならない為にも必要だといえそうです。

虫歯をはじめとする歯のトラブル

虫歯を放置していませんか?ちゃんと治療しておかないと、噛むことができなくなります。そうなると、「しっかり噛む」ことができないので結果として顔の筋肉が衰えてしまうことにつながります。

ストレスで歯を噛み締めたりすることが多い人も注意が必要です。歯が磨り減っていくとかみ合わせが悪くなり、その結果表情筋の動きにも影響を及ぼしてしまうことがあります。定期的な口腔ケアや、上手なストレス解消法などを見つけておきたいですね。

顔がやつれているとどんな影響がある?

顔がやつれているとどんな影響がある?

年齢よりも老けて見られる

これ、最大のデメリットです。確かにやつれていると実年齢よりは上に見られてしまいそうですよね。

何かの病気なの?と思われてしまう

大きな病気をするとやつれてしまうことがありますよね。顔がやつれていると、やはり大病をしたのかな?と相手に思わせてしまうことがあるようです。
いたって元気なのに、病気をしているように見られてしまうと何だか本当に病気になってしまいそうな気持ちになってしまいそうですね・・・

人相が悪く見える

顔がやつれていると、人相が悪く見えてしまうことも・・・。何もしないのに第一印象が悪くなってしまうのはちょっと辛いですね。

このように「顔がやつれる」のは見ている相手に対してマイナスのイメージを与えることが多いようです。スムーズな人間関係を築くためにも、やつれている顔は何とかそうは見えない程度にまで改善したいものです。

~無料アプリで健康診断!~

【+Try】
なんとなく調子が悪いけど、原因がわからないから改善方法もわからない…
そんなときはコレ!数ある健康法から、あなたにピッタリなものを厳選します
詳細はこちら⇒
☆健康レベル

PR