現代病!?慢性の肩こりその原因や対処方法についてのまとめです。
123views

現代病!?慢性の肩こりその原因や対処方法についてのまとめです。

もう諦めてませんか?慢性の肩こりだから仕方ない・・根本的な解決方法が違っているのかもしれません。手軽に出来る方法から本格的にじっくり直す方法まで、原因、解決方法、予防など肩こりについてのまとめです。これであなたも慢性的な肩こりから解消されます!早速やってみましょう。

慢性的な肩こりの原因

筋肉や骨など根本的原因

ほとんどが生活習慣(歩き方や座り方、眠る姿勢)が原因骨格や筋肉や筋などが原因によるものです。遺伝的に肩こりになりやすい骨格やからだ付きの人も存在しますが、ほとんどが生活習慣(歩き方や座り方、眠る姿勢)が原因です。

神経などが原因

脳や末端神経、自律神経によって体の神経伝達になんらかの問題があって慢性的な肩凝りを引き起こしている場合があります。また瞼が下がってくる後天性眼瞼下垂という症状によって発症している場合もあります。

心の問題

私は肩こりだから・・・また、ストレスなどによる思い込みなども原因としてあります。

どうすればいいの?

普段の姿勢

見直さなくてはいけないのは普段の姿勢すぐに対応できる方法として、まず見直さなくてはいけないのは普段の姿勢です。電車を待つ時間などよく脚をクロスさせている、またイスに座った時によく脚を組むのもNGです。またショルダーバッグなどをどちらかの肩にかけるクセのある人は両方意識して使うようにしましょう、また最近ではオシャレなものが沢山でていますのでリュックを使うのもお勧めです。

パソコンやスマートフォンの使用

パソコンや特にスマートフォンの使用の際多くの人はかなり整体的に不自然な姿勢を取ることが多いんです。ダイエットでよく、食べるものを記録する方法があるように、一度パソコンやスマートフォンを使用する時間を記録してみませんか?かなりの時間、目や腕(特に二の腕や手首)を酷使していることがわかります。

これやってみましょう

簡単なストレッチ

イスに座って肩幅くらい脚をひらきましょう、その状態で前へならえの姿勢のように腕をまっすぐに伸ばして10秒、次に肩甲骨を開くように胸を開いて腕を直角に手の先を上にして10秒これを1日3回ほど、驚くほどすっきりします。

お風呂に入りましょう

お風呂に入りましょう面倒だからといってシャワーですませていませんか?お風呂に入って血行をよくすることは不眠や首や肩の凝りを解消するのにとても効果があります。お気に入りの入浴剤を使うとリラックス効果も得られます。

首を温めましょう

お家で簡単にするには、ハンドタオルを塗らしてぎゅっと絞ってからお気に入りのアロマオイルを垂らし電子レンジで1分温めましょう。それを首に当てるだけでかなり血行がよくなります。タオルがやや冷めてきたら今度は目の上へ♪

手首をマッサージ

手首ををマッサージすることで二の腕から肩にかけての血流とリンパの流れを促進して肩こりを緩和します。

コレ一度つかったら手放せません!

オムロンネックマッサージャー

オムロンネックマッサージャー
慢性の肩こりの原因って首が原因であること少なくありません。これからの季節首を温めるホット機能もついていて気持ちいこと間違いなし!これとにかく手離せません。

抱かれ枕 アーチピローファン

抱かれ枕 アーチピローFUN〔ファン〕
某通販サイトでも「首凝り 枕」「肩こり 枕」とキーワードを入力すると必ず上位にランキングされる枕、一度使った人は手放せなくなるという中毒性付き。とにかく一度つかってみましょう。

塗るタイガーバーム

タイガーバームレッド
実はタイガーバームには塗ってすぐに温かく感じるタイプのものと、ひんやりクール感のものがあるのをご存知ですか?しかも液体タイプも存在します。慢性的な場合は赤のラベルのシナモンの香りのタイプの温感タイプがオススメです。

PR