脂肪肝を直すダイエット!健康的に痩せるのが大切ってどういうこと?
120views

脂肪肝を直すダイエット!健康的に痩せるのが大切ってどういうこと?

あなたが今までやってきたダイエットは実は脂肪肝を増やす原因になっていたかもしれません。もしそうだとしたら一刻も早く脂肪肝を退治しなければなりません。そんな脂肪肝を直すダイエットについて解説しています。

脂肪肝を直すダイエット方法!-脂肪肝って何?

脂肪肝ってよく耳にするけどそもそもどういうものなの?

00f9b1e9b4676aacb310b6fec66dabeb_s

脂肪肝とはその名の通り「肝臓に脂肪がついた」状態のことを指します。脂っこい食べ物の摂りすぎ、偏った食生活、飲みすぎ食べ過ぎなどによって引き起こされる症状で、30代~40代の働き盛りの男性に多いようです。運動不足や日頃の食生活に問題を抱えている人は気をつけなければなりません。これが元で肝硬変や肝臓がんをになってしまう場合だってあります。

解決への一番の近道は食生活の改善です。飲みすぎ食べ過ぎの人は過剰に飲み食いすることを控え、健康に気を遣った食生活を心がけましょう。運動をすることも大切で息が切れない程度の運動を数十分程度日々やるようにしましょう。これだけで脂肪肝の改善も図れますし、健康的な体作りもできてしまって一石二鳥ですね!

ダイエットに成功した人でも脂肪肝って本当?

ダイエットのし過ぎはかえって逆効果?!

belly-2473_640

痩せていても脂肪肝の人はいます。急激なダイエットは肝臓へダメージを与えるだけで意味がありません。たとえば○○を食べて痩せる!などというダイエット方法は栄養が偏ってしまうのでよくありません。タンパク質不足などはより脂肪肝へとなりやすくなってしまいます。たとえお酒を飲まない人でも脂肪肝になってしまう人はいますし、自分は大丈夫!と思っていても脂肪肝には自覚症状がないので、もしかしたら既に脂肪肝になっている可能性だってあるのです。

やはり大切なのは適切なダイエット。体に負担をかけずに少しの食事制限と適度な運動。この二つをうまく組み合わせたダイエットをおすすめします。脂っこい洋食はなるべく避け和食中心のメニューにしてこれを一日三食。満腹まで食べてしまわず、ちょっと余裕をもって食事を摂りましょう。仕事柄食べる時間がバラバラになってしまったり、食事の回数にずれが生じる場合には少量を食べるようにし、どうしても夜遅くに食べたくなってしまった時は野菜など低カロリーのものを食べるといいでしょう。もし、どうしてもこれらが難しいようでしたら、タンパク質を取るために大豆の使われた食べものや飲料を摂るだけでもだいぶ変わっていくはずです。運動は有酸素運動を20分以上やるのがベストですが最初は短い時間から、徐々に増やしていくようにするといいです。手軽に始められるのはウォーキングでしょうか?帰宅時、通勤・通学の際に利用する最寄り駅のひと駅前から電車を降りて歩くのは手軽でおすすめです。

脂肪肝は予防できるのか?

実は誰もが手に入れることのできるあの飲み物で脂肪肝の予防が出来る!

coffee-631767_640

もちろん食生活に気を遣っていていれば何ら問題はありません。しかし、実は節制を心がけるだけでなくある飲み物を飲むだけで脂肪肝の抑制につながるんです。

その飲み物とはズバリコーヒーです。コーヒーには肝臓の病気にも効果があり、飲むことによって脂肪肝が抑えられます。ただ、たくさん飲めばいいというわけではなく飲みすぎによって、今度は胃を痛めていまします。一日2~3杯程度に収め、コーヒーの香りとコクを楽しみながら、優雅に脂肪肝を予防するのもいいかもしれませんね。

PR